ニュース
» 2021年01月12日 12時30分 公開

「デッドプール」MCU入りもライアン・レイノルズの尽力で無事R指定に スパイダーマンとのいちゃいちゃ展開へ期待(1/2 ページ)

これが“俺ちゃん流”。

[小西菜穂,ねとらぼ]

 映画「デッドプール」シリーズの第3弾がディズニーのもとで進行中であると、マーベルスタジオの社長ケヴィン・ファイギが1月11日、エンターテインメントニュースサイト「Collider」に認めました。一方で主演のライアン・レイノルズはTwitterで、スパイダーマンを使った説得が功を奏したといつもの調子でジョークを飛ばしています。

デッドプール ライアン・レイノルズ スパイダーマン ディズニー フォックス 買収 MCU R指定 deadpool ライアン「まずはバンビのママを殺したやつを見つけなくちゃ!」(画像はライアン・レイノルズ公式Instagramから)

 映画版「デッドプール」は、マーベルによる原作コミックを基に2016年と2018年にライアン主演で公開。放送禁止用語を連発するR指定ヒーローという異色のキャラが受け第3弾が期待されていましたが、制作した20世紀フォックスがディズニーに買収されたことで先行きが不透明となっていました。

 原作に倣い、ディズニーが展開する「アイアンマン」「キャプテン・アメリカ」などの作品でおなじみの映画シリーズ「マーベル・シネマティック・ユニバース」(MCU)への合流が望まれる一方、ファミリー向けのイメージが強いディズニーの社風をファンは懸念。過去2作と同様にR指定で行くことは難しく、持ち味が失われるのではないかとうわさされていました。

デッドプール ライアン・レイノルズ スパイダーマン ディズニー フォックス 買収 MCU R指定 deadpool フォックスの買収をネタに(画像はライアン・レイノルズ公式Instagramから)

 新作「ワンダヴィジョン」のPRイベントに出席したファイギは「第3弾もR指定になり、現在は脚本が進行中。ライアンも監修を務めている」とMCU傘下で企画が走り出していることを説明。2019年時点でもディズニーのCEOボブ・アイガーが「デッドプール」のR指定路線継続を約束していましたが、具体的なアップデートを公表しました。

 ファイギによればライアンのスケジュールの都合から、撮影開始は2022年以降になるとのこと。「MCUの中でもかなり異色なキャラだから……」と制作が一筋縄ではいかないことをにおわせながらも「ライアンがあのキャラへ自然に命を吹き込むさまは目を見張るものがある」と過去2作で観客をうならせた俳優への絶対的な信頼をうかがわせました。

 ライアンはこのニュースを報じたツイートをRTすると「お偉いさんにスパイダーマンの1作目と2作目を、デッドプール1作目と2作目として見せたわけ」とディズニーからR指定を勝ちとった奇策を告白。ピタッとしたスーツのシルエットや、赤を主にしたデザインなど、外見がちょっと似ているだけの正統派ヒーロー映画の皮をかぶり企画を押し通す見事な手腕に賛辞が集まっています。さすが俺ちゃんだ。


 ライアンのジョークにファンは「んなわけあるかい」「ハイハイ、そうでしょうとも」と総ツッコミ。なお、原作でスパイダーマンとデッドプールは、浅からぬ仲の名物コンビとして描かれていることもあり「いちゃいちゃを期待していいですか?」「ブロマンスが待ちきれないよう」と浮足立ってしまったファンも。さらに「ところで『グリーン・ランタン2』はまだ?」と「デッドプール2」で闇に葬ったはずの黒歴史を掘り返すファンまで現れ、コメント欄はカオスと化しています。

デッドプール ライアン・レイノルズ スパイダーマン ディズニー フォックス 買収 MCU R指定 deadpool ライアン・レイノルズの当たり役、デッドプール(画像はライアン・レイノルズ公式Instagramから)
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/25/news149.jpg 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. /nl/articles/2110/26/news040.jpg ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  3. /nl/articles/2110/25/news023.jpg 産み捨てられた未熟児の子猫を保護、生死をさまよったが…… すくすく育った1カ月後のビフォーアフターに涙
  4. /nl/articles/2110/20/news052.jpg 「PS5購入者は箱に名前を書いてもらう」ノジマはなぜ転売ヤーを許さないのか? 苛烈な転売対策の背景を担当者に聞いた
  5. /nl/articles/2110/24/news050.jpg 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  6. /nl/articles/2110/26/news020.jpg 「最後くそわろた」「盛大に吹いたw」 コンビニバイトが出会った“変なお客さん”の珍行動漫画が話題に
  7. /nl/articles/2110/25/news057.jpg 子どもが熱を出したママのシフト変更を断った独身時代…… 親になって気付いた“ワーママの休みづらさ”を描いた漫画に反響
  8. /nl/articles/2110/26/news070.jpg ガンダムを廃材から作り出す職人がすごい 可動まで実現する神業に「令和のプラモ狂四郎」の呼び声
  9. /nl/articles/2012/09/news170.jpg ノジマ、PS5抽選販売で「転売ヤーを1件ずつ人力で排除」 応募総数は12万件、当選発表の遅れを謝罪
  10. /nl/articles/2110/21/news140.jpg 「早よ来い。ボケ」 知らない人から暴言メールが来たと思ったら…… ダブりの先輩から告白される漫画がシュールなハイスピードラブストーリー

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. 伊藤かずえ、13年間ともにした愛車とお別れ 総走行距離は14万キロ超で「今まで本当に有り難う」と感謝
  3. 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  4. 山本美月、ウエディングドレス姿がまるで「妖精」 母親のドレスをリメイクし背中に“羽”
  5. 「シーンとなった球場に俺の歌声がして……」 上地雄輔、後輩・松坂大輔の引退試合で“まさかのサプライズ”に感激
  6. シャンプーしたての柴犬に、猫がクンクン近づいて…… 何年たっても仲の良い姿に心がほかほか癒やされる
  7. ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  8. じゃれ合う保護子猫たち、1匹が逃げ込んだのはまさかの…… ダッシュする姿に「一番安心だと知ってる」「爆笑した」の声
  9. 元SKE石田安奈、第1子出産後のぽっこりおなかに驚愕 産んだらへこむと思っていたのに「もう1人いるの!?」
  10. 産み捨てられた未熟児の子猫を保護、生死をさまよったが…… すくすく育った1カ月後のビフォーアフターに涙