ニュース
» 2021年02月24日 18時00分 公開

【料理で事故った体験談】玉子焼き用フライパンでフライドポテトを揚げたら火柱 息子「ママ大丈夫?」→「あははーどうしようかなあ(恐怖)」(1/2 ページ)

息子を動揺させないように怖くないふりをしつつ鎮火。

[今藤祐馬,ねとらぼ]

 ねとらぼ読者から、料理中に起こった危険な出来事をインタビューする企画「お料理で事故った話、教えてください」。今回は「少ない油で揚げ焼きしようとしたら火柱が上がった」というお話。

連載:お料理で事故った話、教えてください

料理は毎日食べるもの。だけど、するのは意外と危ないもの。日々の暮らしの中で見落しがちな「家事にはどんな危険があるのか」「注意すべきポイント」に気付くために、いろいろな人から体験談を募集していろいろ聞いてみよう、という企画です。

上がる火柱、心配する息子



 ある日の夕食の準備中、期限切れ間近の冷凍フライドポテトを揚げようとしたときのこと。捨てる油のことを考えて「厚焼き玉子用の四角いフライパンに、少量の油で作ろう」とやってみたことがあります。

―― フライパンの中でも浅めのものですから、揚げ焼きに近い感じでしょうか。

 しかし、効率を優先したばかりに、大惨事になりかけました。

 熱した油に、全体に霜がついたポテトを投入。1つ2つと少しずつ入れているうちは大丈夫だったのですが、一度に揚げる量を増やしたところで、フライパンが浅かったせいかゴゴーッと火柱が上がりました。

 フランベのような感じではなく、完全に火柱です。全然消えてくれません。後ろでは当時小1だった息子が「ママ大丈夫?」と顔がひきつっていました。

 心のなかでは(私が慌てると、怖がるよね。いや、めちゃ怖いんだけど……でも冷静にしなきゃ)と思いつつ、「わー、すごいなあ。参ったなあ、あははーどうしようかなあ」とぬらしたバスタオルを用意。

 しばらく様子見しつつタイミングを測っていたら、火柱が低くなってきて。「今だ!」と全体を覆うようにぬれバスタオルをかけてみたところ、無事鎮火できました。

 煙がそんなに出なかったせいか火災探知機も発動せず、我が家だけの出来事として終わりましたが、あのときは本当に焦りました。

編集部注:霜のついた冷凍食品、揚げ焼きの注意点

 今回の体験談のみから出火原因を特定することはできませんが、自治体などで注意喚起されている点を2点紹介。

  • 冷凍食品の霜:ついたまま揚げると、高温の油が飛び散ってしまう可能性が。熱いだけでなく、火災につながるリスクもあると言われています
  • 揚げ焼き:使う油が少量で済むのがメリットなのですが、その分、温度が上がりやすく、発火までの加熱時間も短いとのこと

本企画では取材させていただける読者の方を募集しています

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/15/news069.jpg いったい何があったんだ 「ガンバレルーヤ」よしこ、チーママ時代の姿が食い違いすぎて「ほんとに誰?」なレベル
  2. /nl/articles/1908/27/news096.jpg 化粧でだいぶ変わるな! 「ガンバレルーヤ」よしこ、ドラマ出演で普段と180度違う姿を披露
  3. /nl/articles/1801/19/news114.jpg 奇跡起きたな! 女お笑いコンビ「ガンバレルーヤ」、“詐欺写真”で別人に生まれ変わる
  4. /nl/articles/2104/05/news024.jpg 初コメダで「量すごいらしいからエビカツパンとビーフシチュー」 → 案の定大変なことになってしまった漫画が様式美
  5. /nl/articles/2104/15/news090.jpg 「似合っててカッコいい」 ゆりやん、金髪へのイメチェンでクールなキメ顔 38キロ減の快挙には「全然まだ太い」と本音も
  6. /nl/articles/2104/14/news014.jpg 飼い主がゲーム中の猫ちゃんの表情→ゲームをやめ名前を呼ぶと…… 猫の表情ビフォーアフターが面白い
  7. /nl/articles/2101/07/news089.jpg 高岡早紀、高身長な長男&次男とのレアな“家族3ショット” にじみ出るイケメン感に「息子さん達カッコイイなぁ〜」
  8. /nl/articles/2104/09/news143.jpg 森の中で“ある場所”を指し示すカーナビ、恐怖体験かと思いきや…… 涙の展開が待ち受ける怪談漫画
  9. /nl/articles/1904/02/news128.jpg もはや別人じゃん! ガリガリガリクソン、47キロ減で劇的ビフォーアフター「俺は平成の終わりにデブを捨てた」
  10. /nl/articles/2104/14/news010.jpg いつもは出迎える愛犬がハウスに立てこもり→その理由は…… 申し訳なさそうな表情と部屋の惨状がほほえましい