ニュース
» 2021年01月22日 19時30分 公開

猫ちゃんがぬいぐるみをコタツに入れる理由は…… “寒くないように”と母性を見せる猫の優しさにほっこり

自分が産んだ子猫を思い出してるのかな?

[マスミ メイアー,ねとらぼ]

 ぬいぐるみが勝手にコタツやベッドに移動する現象が頻発し、その原因を突き止めた証拠映像がTwitterに投稿され話題となっています。動画を見て母性愛あふれる猫ちゃんの仕業だと知った人たちは、温かい気持ちになったようです。

 4匹の猫ちゃんの飼い主さんであるコンドリア水戸(@mitoconcon)さんは、猫ちゃんたちがどこでも遊べるようにと、いつも部屋のあちこちにぬいぐるみを散らばせておくようです。ところが、冬の寒さが増してくると、ぬいぐるみたちがいつの間にか、暖をとるかのようにコタツやベッドに移動してしまうのだそうです。



 コンドリア水戸さんが不思議に思っていたところ、ある日4匹のうちの1匹の「なだ」ちゃんが、ぬいぐるみをせっせと運ぶ姿を目撃。どうやらなだちゃんは、ぬいぐるみたちが寒い思いをしないようにと、暖かいベッドやコタツへと運んであげていたようです。





 コンドリア水戸さんが「母性がダイナミック過ぎる」と添えてTwitterになだちゃんの動画を投稿したところ、「子猫を運んでるみたい」「愛あふれる小さなお母さんだね」「感動して涙が……」といったコメントが寄せられました。多くの人が、ほっこりとあたたかい気持ちになったようです。

 ちなみに昼の暖かい日差しが差し込む時間帯になると、なだちゃんはぬいぐるみたちを日当たりのよい窓際に運んでくるのだそう。「なだママ」の母性愛、本当にダイナミック過ぎる……!



 なだちゃんは、2020年8月にコンドリア水戸さん宅に迎えられた保護猫なのですが、保護される前は、マンションの軒先で子猫を産み、人間に邪魔扱いされながらも、必死で子猫を育てていた猫ちゃんだとのこと。

 運よく保護され、子猫たちも引き取り手が見つかり、今は優しいコンドリア水戸さん宅で幸せに暮らすなだちゃん。心のどこかで子猫たちのことを忘れられずにいるのかもしれませんね。





 そんな、「なだ」ちゃんは、いつも他の猫ちゃんたちの世話を焼くお母さん的な存在。コンドリア水戸さんが4匹一緒に集まっている貴重な瞬間をカメラに収めようとしますが、「なだママ」の、みんなの身だしなみを整えるための毛づくろいがなかなか終わらず、シャッターチャンスを逃してしまうこともあるようです。なだちゃん、これからもみんなと仲良くいつまでも幸せでいてくださいね。




 

画像提供:コンドリア水戸(@mitoconcon)さん■

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響