ニュース
» 2021年01月22日 18時01分 公開

フツーの格好で大統領就任式にやってきたバーニー・サンダース、俳優らによるコラ画像作成が捗る(1/2 ページ)

「SATC」続編で不在の「4人目のキャラクター」にも。

[城川まちね,ねとらぼ]

 米国大統領就任式が1月20日(現地時間)、首都ワシントンで開かれ、ジョー・バイデン氏が第46代米大統領に就任しました。就任式で、バーニー・サンダース上院議員の服装が「コーヒーを買いに立ち寄ったみたい」などあまりに普通過ぎると話題となり、分厚い防寒着と親指だけが分かれた手袋を着用した姿を、俳優たちも自らの出演作とのコラ画像にしSNSに投稿するなど広がりをみせています。

バーニー・サンダース 大統領就任式 みんなが気にしている続編の不在の4人目の答えが(画像はサラ・ジェシカ・パーカーのInstagramから)

 米俳優のサラ・ジェシカ・パーカーは、過去に主演した人気シリーズ「セックス・アンド・ザ・シティ」にサンダース上院議員を登場させるコラ画像を投稿。ニューヨークが舞台の同ドラマは固い友情で結ばれた4人の女性が人生を模索する物語で、ベッドの上で笑い合うキャリー、シャーロット、ミランダの隣に寡黙な様子でマスクをしたサンダーズ上院議員がひっそりと腰掛けています。「干し草の山の中から針を探すような」と“見つけるのは至難の業”という意味のことわざを使ったコメントが添えられた画像には「これはうれしい!」「爆笑!」と喜ぶ声があがりました。

 同シリーズは「And Just Like That」というタイトルで続編の放送が決定したばかり。4人目のメインキャラクターであるサマンサ役のキム・キャトラルは出演しないことも話題になっており、そのことを惜しむ声が多数見られるとともに、「じゃあバーニーが4人目のキャラクターになるってことだね」と楽しむコメントも寄せられています。

バーニー・サンダース 大統領就任式 ブッシュ元大統領の夫人もハマったという大人気ドラマ(画像はエヴァ・ロンゴリアのInstagramから)

 過去に人気シリーズ「デスパレートな妻たち」でカブリエル役を演じた米俳優エヴァ・ロンゴリアもコラ画像を投下。郊外の住宅地ウィステリア通りに住む女性たちの波乱万丈な物語で、エヴァは「誰かに見られてると感じたことがありますか?」とコメントを添えメインキャラクター5人がカメラ目線で立つ画像を1枚目に投稿。

バーニー・サンダース 大統領就任式 すでに存在感(画像はエヴァ・ロンゴリアのInstagramから)
バーニー・サンダース 大統領就任式 寄っても静かな存在感(画像はエヴァ・ロンゴリアのInstagramから)

 そして2枚目には一軒家の前に座るサンダース上院議員の引き画像を、3枚目には寄り画像でしっかりと不穏かつ笑いを誘う構図になっており、「笑い転げちゃう。これは我慢できない」「彼、あなたが何したか知ってるよ」といったコメントが並びました。

バーニー・サンダース 大統領就任式 ドラマの雰囲気を壊さないハマりよう(画像はカイル・マクラクランのInstagramから)

 米俳優カイル・マクラクランは自身の主演作であるデヴィッド・リンチ監督のテレビシリーズ「ツイン・ピークス」に関する画像。サンダース上院議員に丸太を持たせ、同シリーズに登場する不思議な人物たちの中でも特に強い印象を残した「丸太おばさん」に扮(ふん)した画像に仕立てています。これには米俳優のリヴ・タイラーが「オーマイガー、素晴らしいね」と反応した他、同役を演じたキャサリン・E・コールソンが2015年に亡くなったことから黒いハートと泣き顔の絵文字で追悼の意を表すなどさまざまな反響がありました。

 特に人々の注目を集めSNSで話題になったのはサンダース上院議員がはめていた手袋。茶色を基調とした模様入りのものですが、これはヴァーモンド州の教師ジェン・エリス氏が数年前に贈ったものだということがわかり、あらためてサンダース上院議員の誠実な人柄を思う人が増えたよう。セレブまでがついコラ画像を作成してしまうのもうなずけます。

 ちなみに一般の有志によってGoogle Mapの好きな場所にサンダース上院議員を置けるサイトが作られており、日本でも近所にバーニー・サンダースを置いてみる人が次々現れています。日本語で住所を入れるだけなので誰でもコラ画像が作れるよう。

 米歌手のアリアナ・グランデもこのサイトを使ったのかどうかはわかりませんが、「oh happy day」と鳩に囲まれて座るサンダース上院議員のコラ画像を投稿。ただうれしさだけが伝わってくる投稿に「本当に! 幸せで希望に満ちた日だよね!」と賛同の声が多数寄せられています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響