ニュース
» 2021年01月22日 19時05分 公開

短大生つるの剛士、実習先の幼稚園が決定し「ひと安心」 白髪目立つ自撮りショットで報告(1/2 ページ)

着実に保育士に近づいている!

[のとほのか,ねとらぼ]

 保育士の資格取得を目指して短大生となったタレントのつるの剛士さんが1月22日、「来年度勉強させていただく実習先の幼稚園が決まった」とInstagramで報告しました。

つるの剛士 実習先 幼稚園 ついに!(画像はつるの剛士公式Instagramから)

 つるのさんは、2020年1月に保育士を目指すため行動を開始。3月には通信制大学に合格し、4月から短大生に。7月の初試験では、「日本国憲法」と「基礎学力演習I」の2科目に挑み、80点〜89点に該当する“A評価”、90点〜100点に該当する“S評価”という好成績をたたきだし、“おバカタレント”と呼ばれていた時代からは想像できない結果を見せていました(関連記事)。

 その後も勉学と課題に追われる日々を送っているせいか、写真では白髪が目立っているつるのさん。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で、実習が受けられなかったり延期となったりする学生もいる状況下で、実習先が決定したことについて「ひと安心。ご挨拶緊張したけど快く受け入れ許可してくださり本当に感謝。。」と胸をなで下ろしており、「しっかり勉強させていただきます!!」と意気込んでいます。

 コメント欄では、「実習先見つかったたのですね よかったです!」「着実に、進んでますね」「実習がんばってください」などエールが寄せられている他、「体調に気を付けて頑張って下さい」と体を気遣う声もあがっています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.