ニュース
» 2021年01月29日 13時15分 公開

映画「シン・ウルトラマン」特報映像解禁 ただよう緊迫感、ゆっくり立ち上がる光の巨人

ビジュアルには謎の3点アイテムと意味深な言葉。

[ADAKEN,ねとらぼ]

 2021年初夏公開予定の特撮映画「シン・ウルトラマン」の特報映像が解禁されました。特別ビジュアル2点も同時に公開。鷺巣詩郎さんが手掛ける緊迫感あふれる音楽をバックに、ウルトラマンがゆっくりと立ち上がる独特な世界観が垣間見られます。ガボラと思われる怪獣の姿も。公開が待ち遠しいぞ!

シン・ウルトラマン 特報動画 庵野秀明 樋口真嗣 ゆっくりと立ち上がるウルトラマン。胸にカラータイマーはない(画像は特報映像から)

 「シン・ゴジラ」を手掛けた庵野秀明さんが脚本を担当、樋口真嗣さんが監督となり、誕生から55周年となるウルトラマンの世界を再構築しようと試みる同作。迫力の特報映像と同時に公開された2点のビジュアルの1つには、見覚えがあるような謎のアイテム3点が並び、中央には「そんなに人間が好きになったのか、ウルトラマン。」と、意味深かつオールドファンがニヤリとしたくなる言葉が添えられています。

映画「シン・ウルトラマン」特報

 もう1点のビジュアルは、斎藤工さん、長澤まさみさん、西島秀俊さんらメインキャストの目元がクローズアップされた姿を並べたもの。彼らが強いまなざしを向ける先にあるものとは何か。「シン・ゴジラ」の印象を持たせつつもどこか違う雰囲気が漂います。

シン・ウルトラマン 斎藤工 長澤まさみ 西島秀俊 特別ビジュアル ビジュアル1点目には意味深な言葉と謎のアイテム3点、2点目にはキャスト陣の目が並ぶ(シン・ウルトラマン公式サイトから)

 映画公式Twitterも開設され、いよいよ本格始動した「シン」プロジェクト。高揚感を抑えきれません。


ADAKEN

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」