ニュース
» 2021年02月01日 12時54分 公開

「脳に関しても異常はない」 脳内出血で療養中の清原翔、所属事務所が容体を報告(1/2 ページ)

2020年6月12日に感染性心内膜炎による脳内出血を発症。

[百合野綾,ねとらぼ]

 脳内出血で療養している俳優の清原翔さんの近況について、2月1日に所属事務所「スターダストプロモーション」が公式サイトで発表。現在は「体調も安定し、脳に関しても異常はない」との診断結果を受けていることを報告しました。

清原翔 脳内出血 緊急手術 清原翔さん(画像はスターダストプロモーション公式サイトから)

 清原さんは2020年6月12日に感染性心内膜炎による脳内出血を発症。当時の事務所の発表は「現在のところ命に別条はないものの、予断を許さない状態」というものでした。

 その後一切続報がなかったことについては「緊急入院後のご報告が遅くなりましたこと、重ねてお詫び申し上げます」と謝罪。「ご家族と相談し、本人が静かに治療に専念できる環境づくりを優先しており、このようなタイミングでのご報告とさせていただきました」と療養に専念していたことを説明しています。

 現在は「復帰に向け、医師の指導を受けながらリハビリに専念しております」と近況を明かし、復帰時期については「もうしばらくお時間をいただくかと存じますが」としながらも「また皆様に元気な姿をお見せできるよう、今後も本人、ご家族と共に前向きに取り組んでまいりますので、どうかお待ちいただけますと幸いです」とファンに向けてメッセージを伝えています。

清原翔 脳内出血 緊急手術 所属事務所コメント全文(画像はスターダストプロモーション公式サイトから)

 続報が待たれていただけに、ファンからは「きよたんご無事でよかった……」「ずっと心配してたから経過しれて良かった……」「とりあえずほっとした……」と胸をなで下ろす声が多数見られた他、「少しだけ安心……? ゆっくり確実に治してほしい」「これからリハビリとか大変だろうけど頑張ってほしい」「ずっと待ってます」など治療に励む清原さんを気遣う声が相次いでいます。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する