ニュース
» 2021年02月01日 12時54分 公開

「脳に関しても異常はない」 脳内出血で療養中の清原翔、所属事務所が容体を報告(1/2 ページ)

2020年6月12日に感染性心内膜炎による脳内出血を発症。

[百合野綾,ねとらぼ]

 脳内出血で療養している俳優の清原翔さんの近況について、2月1日に所属事務所「スターダストプロモーション」が公式サイトで発表。現在は「体調も安定し、脳に関しても異常はない」との診断結果を受けていることを報告しました。

清原翔 脳内出血 緊急手術 清原翔さん(画像はスターダストプロモーション公式サイトから)

 清原さんは2020年6月12日に感染性心内膜炎による脳内出血を発症。当時の事務所の発表は「現在のところ命に別条はないものの、予断を許さない状態」というものでした。

 その後一切続報がなかったことについては「緊急入院後のご報告が遅くなりましたこと、重ねてお詫び申し上げます」と謝罪。「ご家族と相談し、本人が静かに治療に専念できる環境づくりを優先しており、このようなタイミングでのご報告とさせていただきました」と療養に専念していたことを説明しています。

 現在は「復帰に向け、医師の指導を受けながらリハビリに専念しております」と近況を明かし、復帰時期については「もうしばらくお時間をいただくかと存じますが」としながらも「また皆様に元気な姿をお見せできるよう、今後も本人、ご家族と共に前向きに取り組んでまいりますので、どうかお待ちいただけますと幸いです」とファンに向けてメッセージを伝えています。

清原翔 脳内出血 緊急手術 所属事務所コメント全文(画像はスターダストプロモーション公式サイトから)

 続報が待たれていただけに、ファンからは「きよたんご無事でよかった……」「ずっと心配してたから経過しれて良かった……」「とりあえずほっとした……」と胸をなで下ろす声が多数見られた他、「少しだけ安心……? ゆっくり確実に治してほしい」「これからリハビリとか大変だろうけど頑張ってほしい」「ずっと待ってます」など治療に励む清原さんを気遣う声が相次いでいます。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む