ニュース
» 2021年02月04日 17時00分 公開

アメリカンなのに英国面の雰囲気 とある紳士が作り出した「馬車の車輪」を装備した魔改造ダッジ・チャレンジャーがやばい

車体とホイールの大きさが合ってねぇって!

[鈴木伊玖馬,ねとらぼ]

 アメ車の代名詞的な存在として根強い人気を誇るダッジ・チャレンジャーに、馬車のような車輪を取り付けるという魔改造を施した猛者が話題になっています。車体とホイールの細さがアンバランスすぎるだろ!

photo 馬車の車輪を取り付けちゃったチャレンジャー SRTヘルキャット(写真はYouTubeから)
Hellcat on Horse & Buggy Wheels goes to town and does burnouts

 このカスタムカーは海外のYouTubeチャンネル「WhistlinDiesel」が手がけたもの。ベースとなっているのはダッジ・チャレンジャー SRTヘルキャットで、本来ならどっしりと構えたパワフルなルックスを持つクルマです。しかし、WhistlinDieselが作り上げた魔改造ヘルキャットは、今にも車重に耐えきれず折れてしまいそうなほど細いタイヤ……というか車輪だこれ!

photo ホイールはシャフトとしっかり固定しています(写真はYouTubeから)

 同チャンネルでは以前もピックアップトラックに車輪を装着する魔改造にチャレンジしていました。その時からの反省として、今回は木製ではなく、アルミニウムで作った特別製の車輪を用意したそうです。いくら金属製とはいえ、これでヘルキャットのパワーに耐えられるのでしょうか?

 車輪を取り付けた魔改造ヘルキャットで、さっそくドライブに出かけます。英国紳士を意識したのか、シルクハットを被って運転席に乗り込みます。アメリカンなクルマのはずなのに、どこか英国面の香りがしてきました……。

photo なぜだか英国面の雰囲気が(写真はYouTubeから)

 そして、意外といける……と思いきや、人気のない道路でなぜかバーンアウト。ヘルキャットのエンジンが唸りをあげ、車輪からは白い煙が盛大に巻き上がります。しかし、やはり強大なパワーにはとてもかなわず、少し進んだだけでホイールのゴムがちぎれてしまいました。残念ながら今回も成功とは言い難い結果になってしまいましたが、次こそはうまくいくと良いですね。

photo むしろ良くここまで走ってこれたね……(写真はYouTubeから)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する