ニュース
» 2021年02月06日 16時24分 公開

サンシャイン池崎、YouTube収入112万円を保護猫団体へ寄付 「なかなかできる事じゃない」「これが池崎なりのジャスティス」と称賛の声(1/2 ページ)

空前絶後の人の良さ。

[辻英実,ねとらぼ]

 お笑い芸人のサンシャイン池崎さんが2月5日、飼い猫の風神(ふうちゃん)・雷神(らいちゃん)をメインとしたYouTubeチャンネルの収益を、保護団体に寄付。保護猫の幸せを願う池崎さんの優しさと行動力に、感心の声が寄せられています。

サンシャイン池崎 保護猫 風神雷神 寄付 猫の森 猫おじさん ふうちゃん らいちゃん ボランティア YouTube 静かによろこびを噛みしめる池崎さん(画像はふうちゃんらいちゃんねる YouTubeから)

 2018年7月にNPO法人「猫の森」から、保護猫だった2匹を迎え、一緒に暮らしていた池崎さん。2匹の日常を載せたTwitterアカウントから人気が爆発し、のびのびとした2匹と、破天荒な文面から伝わる池崎さんの愛が話題となっていました。


 2019年8月からは、2匹をメインとしたYouTubeチャンネルを開設。保護施設でのボランティアの様子や猫たちのかわいらしい姿を投稿していました。チャンネル開設時より広告収入は経費と税金を除いた全ての利益を動物保護活動団体へ寄付することを宣言しており、動画には「もっと広告つけていいよ」「このチャンネルの広告動画は飛ばしません」など、寄付金集めに協力的なコメントも多く見られていました。

サンシャイン池崎 保護猫 風神雷神 寄付 猫の森 猫おじさん ふうちゃん らいちゃん ボランティア YouTube 徐々に心を開いていく保護猫たち(画像はふうちゃんらいちゃんねる YouTubeから)

 チャンネル開設からおよそ1年半が経過した今回の動画で、池崎さんは第1回目として約112万円を「猫の森」に寄付したことを発表。初めての寄付の振込みを終え、銀行からすがすがしい表情で出てくると「うれしいね。みんなのおかげです。形になったっていうのがうれしいです。やってよかった」と心境を語りました。動画には同団体へのインタビューもあり、寄付したお金は、保護猫たちの医療費や施設の家賃・光熱費、猫たちのご飯代に充てられることが説明されています。

サンシャイン池崎 保護猫 風神雷神 寄付 猫の森 猫おじさん ふうちゃん らいちゃん ボランティア YouTube NPO法人「猫の森」(画像はふうちゃんらいちゃんねる YouTubeから)

 保護猫たちへの想いを寄付という形で贈った池崎さんに、「素晴らしい活動をありがとう!」「普通やりたい気持ちはあってもなかなかできる事じゃない。これが池崎なりのジャスティスなんだな」「池崎さんの優しさで猫ちゃんたちが幸せになれますね」「猫おじさん! 本当に素晴らしいです。ありがとうございます!」など、称賛と感謝の声が寄せられています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響