ニュース
» 2021年02月07日 22時00分 公開

足が動かない猫と車椅子の女性 ふたりの優しい物語を描いた漫画に「素敵」「泣きました…」の声

ずっと一緒にいようね。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 後ろ足が動かない猫を引き取った車椅子の女性。Twitterで公開された創作漫画「君と同じ世界」が、多くの人の心を響かせています。


君と同じ世界 君と同じ世界

【創作漫画】君と同じ世界


君と同じ世界 後足が動かない猫を気に入った車椅子の女性
君と同じ世界 帰宅すると玄関先で愛猫が出迎えてくれます
君と同じ世界 もし、おそろいじゃなかったら……

 何匹もいる猫の中から、部屋の隅にいる子を気に入った女性。「後足が動かないので飼いにくいかも」といわれても心は揺るぎません。その猫を抱っこして「私も足が悪いのよ」と話しかける女性。「おそろいだから仲良くしようね」と続けます。

 出掛けていた女性が帰宅すると、愛猫が玄関先で出迎えてくれます。今まで周りと比べて「どうして自分だけ」と思ってきた女性ですが、同じ立場の存在がいることを心強く感じるようになりました。

 女性を見つめる猫ちゃんの視線は真っすぐでキラキラ。「歩けないから、同じだから、心を開いてくれているのかもしれない。もし、おそろいじゃなかったら?」と、さまざまな思いが頭に浮かびます。

 実は女性には手術の予定が。歩けるようになることを愛猫に伝え「どう思う?」と尋ねてみます。ピクッと耳を動かす猫ちゃんに女性は「私はね、すごく楽しみ」と続けます。


君と同じ世界

 なぜなら、女性が歩けるようになれば愛猫にいろいろな景色を見せてあげられるから。「おそろいじゃなくたって歩けない君を抱えるのは全部私って決めてたから。だからずっと一緒にいようね」と話しかけます。

 この作品を描いたのは、漫画家の「かっく」(@cak221)さん。リプライ欄には「尊い」「続きが見たい」「お互いを思う気持ちに泣ける」といった声が寄せられています。

 漫画は大部分がモノトーンですが、瞳や頬など色が付けられている部分が印象的。猫ちゃんや女性の気持ちが、より一層伝わってくるように感じます。

 かっくさんはTwitterや「pixiv」で創作漫画を発表しており、2020年7月にはコミック『乙女の群像 みやこかっく作品集』を発売しています。

画像提供:かっく(@cak221)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響