ニュース
» 2021年02月22日 20時00分 公開

塩野瑛久、2月末でオスカー退社へ 次の所属先明かさず「しばらくSNSを通じて見守っていただければ」(1/2 ページ)

「ハイロー」小田島役で人気。

[小西菜穂,ねとらぼ]

 俳優の塩野瑛久さんが2月22日、2月末で現所属事務所のオスカープロモーションを退社することを所属する劇団公式サイトで発表。今後の所属先などは明かされていません。

塩野瑛久 オスカー 退所 退社 契約 男劇団 青山表参道X サブリーダー 退団 AOX 塩野瑛久さん(画像は塩野瑛久公式Instagramから)

 塩野さんは2011年に24回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで審査員特別賞およびAOKI賞を獲得し、翌年から現事務所に所属。2017年からは同社所属の男性俳優で結成された「男劇団 青山表参道X」のサブリーダーとして舞台に立ってきましたが、退社に伴い退団となるとしています。

 同社主催の国民的美少女コンテストに代表されるように、女優ばかりという環境でキャリアを築き上げた9年を「そっと受け入れ活動させてくださったこと、腐らず挫けずやってこれたことは、自分自身にとって大きな財産になりました」と回想。自身の退所という選択を尊重してくれた関係者へ感謝を伝え「背中を押してもらったそのお心に恥じぬよう、今よりもさらに成長し飛躍した姿をお見せする為、驕らず慢心せず努力していきます」と決意をつづっています。

 SNSには「自分の道を突き進む為に、大きな決断を下した塩野瑛久さんを、全力で応援していこうと思います」「これからも沢山の場所で輝き続けられますように」と塩野さんの今後を応援するコメントが投稿されています。一方で突然の発表でサブリーダーを失った劇団ファンは「副団長おらんくなるの?」「AOX(青山表参道Xの略称)どうすんだろね……」と戸惑いを隠しきれない様子です。

塩野瑛久 オスカー 退所 退社 契約 男劇団 青山表参道X サブリーダー 退団 AOX 「まいど〜殺し屋鳳仙だす」(画像は塩野瑛久公式Instagramから)
塩野瑛久 オスカー 退所 退社 契約 男劇団 青山表参道X サブリーダー 退団 AOX 自ら作成したアルビオンのリップ使用ショット(画像は塩野瑛久公式Instagramから)

 塩野さんは俳優として「獣電戦隊キョウリュウジャー」(テレビ朝日系)、「ヤヌスの鏡」(フジテレビ系)といった作品に出演。「HiGH&LOW THE WORST」「PRINCE OF LEGEND」といったシリーズ作品にも出演し、女性視聴者のハートを奪ったクールな不良や眼鏡王子など、クセの強い役柄を好演し人気を博しています。

 モデルとして、コスメブランド「アルビオン エレガンスコスメティックス」のキャンペーンに起用された際は「男性が女性化粧品のモデルをやることは日本ではあまり浸透していないので」と喜びつつ、リップを塗ったショットをInstagramに投稿して話題に。また次回作として、人気ギャグ漫画『絶対BLになる世界vs絶対BLになりたくない男』実写ドラマ作品(CSテレ朝チャンネル1で3月27日から放送予定)への出演が発表されています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響