ニュース
» 2021年02月23日 07時30分 公開

甘えん坊の文鳥がインコにスリスリ→気付いたインコは…… イチャイチャする鳥たちがかわいい

文鳥「ここにいますー!」

[神奈川はな,ねとらぼ]

 文鳥とインコの仲良し動画がTwitterに投稿され、見た人をモフモフでやさしい世界にいざなっています

インコ先輩と甘えん坊文鳥 かわいい3羽です

 文鳥が1羽とインコが2羽、一列に並んで止まっています。真ん中のインコ先輩は右側のインコとお話中。左側にいるチビ文鳥は、さりげなくインコ先輩にもたれかかっています。

 どうやらチビ文鳥はインコ先輩に甘えたいみたい。目をパチパチしたり、首の角度を変えたりしながら寄り添っていますが、なかなか気付いてもらえません。

インコ先輩と甘えん坊文鳥 「あのー」

 待ちくたびれたのか大きな口を開けてアピールするチビ文鳥。やっと気付いてもらえたようです。

 チビ文鳥を見つめるインコ先輩はやさしいまなざし。クチバシ同士でチュッチュッとごあいさつをして、チビ文鳥の体を受け止めます。思いが通じたチビ文鳥は満足そう。親子かきょうだいのように仲良く寄り添っています。

インコ先輩と甘えん坊文鳥 「ここにいますけどー」

インコ先輩と甘えん坊文鳥 「そこにいたのね」
インコ先輩と甘えん坊文鳥 クチバシでチュッチュッからの
インコ先輩と甘えん坊文鳥 イチャイチャ

 この動画を紹介してくれたのは、東京都目黒区で小鳥屋さんを営む「雑貨と小鳥屋(PETBOX)」(@PetBox1976)さん。リプライ欄には、「癒やされました」「ずっと見ていられる」「幸せをありがとう」といった声が寄せられています。

 お店の方によると、動画に映っている子たちはヒナなので一緒にいますが、大きくなって自我が芽生えてからだと危険なこともあるそうです。今だけの貴重なシーンをありがとうございます。YouTubeチャンネル「PETBOX雑貨と小鳥屋」には、いちゃいちゃする様子をたっぷり見れる総集編も公開中です。

 こちらのお店は小鳥の他に小動物も扱っているとのこと。別の日の投稿でも、小鳥や小動物の愛らしい動画を公開しています。

甘える様子をたっぷりと見ることができます
インコ先輩と甘えん坊文鳥 お世話好きなインコ先輩

インコ先輩と甘えん坊文鳥 身だしなみを整えてくれています

インコ先輩と甘えん坊文鳥 優しい

画像提供:雑貨と小鳥屋(PETBOX)(@PetBox1976)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響