ニュース
» 2021年03月08日 17時09分 公開

コミックマーケット99、再びの開催延期へ 緊急事態宣言解除後のイベント開催「計画の想定範囲を大幅に逸脱」

仕方ない……。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 コミックマーケット準備会が3月8日、2021年GW(5月2日〜4日)に開催を予定していた「コミックマーケット99」を開催延期すると公式サイトで明らかにしました。

コミックマーケット コミケ 延期 東京ビッグサイト

 COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響で、2020年GWのコミックマーケット98が開催中止となり、12月のコミックマーケット99も開催延期となるなど、厳しい状況が続いているコミケ。

 2021年1月に2回目の緊急事態宣言が発令、2月7日には1カ月の期間延長が行われる中、2月26日に内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室から出された「基本的対処方針に基づく催物の開催制限、施設の使用制限等に係る留意事項等について」で、緊急事態宣言解除後のイベント開催についてこれまでよりも厳しい制限が課せられる見通しとなったことを受け、「準備を進めていた計画の想定範囲を大幅に逸脱」していることから、延期を判断したとのこと。

コミックマーケット コミケ 延期 コミックマーケット準備会の発表(画像はコミックマーケット公式サイトから)

 緊急事態宣言解除後の経過措置期間が明確に記されておらず、1万人を収容人数の上限とする経過措置期間が2021年GWまで延長される可能性があるとして、直前に開催中止や延期を発表するリスクと照らし合わせ、現時点で開催延期を判断せざるを得ないという結論に至ったと説明しています。

 この決定を受け、3月8日に予定されていたサークルの当落発表は中止に。「申込いただいたサークルの取扱は、今後1ヶ月以内を目処として、電子メール、公式Webサイトにて、改めて連絡・発表させていただきます」と伝えています。

 今後は、2021年冬の開催を目指すとしていますが「東京ビッグサイトの会場利用がどのような形になるのか、現時点では不明」とのこと。状況が分かり次第、あらためて伝えるとしています。

ねとらぼ厳選のコミケコスプレフォトレポート集

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.