ニュース
» 2021年03月12日 19時15分 公開

V6、突然の解散声明にネット衝撃 1人も欠けず続いた25年間に「大丈夫解散しないと思ってた…」「ここまでよく頑張った」(1/2 ページ)

もう泣きそうだよ……。

[斉藤賢弘,ねとらぼ]

 「V6」が3月12日、ジャニーズ事務所の公式サイト「Johnny's net」を通じ、2021年11月1日で解散することを発表。ネットではショックを受けたという声が多数寄せられています。

V6 ジャニーズ 解散 森田剛

 ジャニーズ事務所は同日、グループ解散のいきさつを報告。2019年春ごろより、メンバー間でグループや各人の今後を話し合う機会が増える中、森田剛さんが「これからの人生、ジャニーズ事務所を離れた環境で役者としてチャレンジしたい」と退所の意向を表明したことをきっかけに、メンバー全員の「この6人でなければV6ではない」という思いから今回の決断に至ったといいます。

 メンバー6人も連名の形で声明を発表。突然の報告となってしまったことを謝罪した上で、誰1人欠けることなく続けてきた25年間の活動を「一生消えることのない僕たちの宝物です」と断言。

 グループ解散についても決して後ろ向きなものではなく、「僕たちがより成長し、次のステップに進むためのもの」だとし、「僕たち6人が築き上げた、他人でも友達でも家族でもない、特別で大切な関係」「それをいつも笑顔で見守ってくれる皆さんとの絆は、今後も変わることがないと信じています」とコメントしています。

 解散以降ですが、森田さんはジャニーズを退所して「新たな道」を歩んでいく他、坂本昌行さんら5人は引き続き在所し、個人活動に入るとのこと。グループ内ユニットのうち、森田さん、三宅健さん、岡田准一さんが在籍する「Coming Century」(カミセン)は活動を終了する一方、坂本さん、長野博さん、井ノ原快彦さんが在籍する「20th Century」(トニセン)は存続の方向とのことです。

 解散のニュースが伝わるとともに、Yahoo!リアルタイム検索では急上昇ワードにV6関連の言葉が浮上。Twitterでも1位を「V6解散」、2位を「ジャニーズ」が占めた他、「ショック」「V6兄さん」「V6まじ」といった語句が次々に登場。

V6 ジャニーズ 解散 森田剛 V6関連ワードが続々浮上(画像はYahoo!から)
V6 ジャニーズ 解散 森田剛 Twitterのトレンドも上位に解散にまつわる言葉(画像はTwitterから)

 SNSでも、「何か勝手にあのグループは大丈夫解散しないと思ってた…」「V6はまだ続くと思ってたわ」と、突然の解散に衝撃を隠しきれない人や、「みんなでわちゃわちゃしてる兄さん達好きだったよ…」「学校へ行こうで育った世代としては悲しすぎる。。。」と、自分たちが親しんできたグループの思い出を振り返る人、「今まで誰1人かけることなくここまでV6を続けてくれてありがとう」「ここまでよく頑張ったよ!」と長年の頑張りをねぎらう人などがみられるなど、さまざまな反響が巻き起こっています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」