ニュース
» 2021年03月14日 16時49分 公開

「やっぱり天才」「どんな発想力してんだ」 鬼龍院翔、“一人暮らし女性”に向けたホワイトデー動画が斜め上すぎる(1/2 ページ)

女性のためを考えすぎた結果、とんでもないところに到達している。

[深戸進路,ねとらぼ]

 ビジュアル系エアーバンド「ゴールデンボンバー」の鬼龍院翔さんが3月14日、毎年恒例となっているファンに向けたホワイトデーのプレゼント動画をYouTubeチャンネルで公開。例年とは比べものにならないほどニッチな需要に応えた内容に、ファンからは「どんな発想力してんだ」「やっぱり天才」など反響が寄せられています。

鬼龍院翔 ホワイトデー ゴールデンボンバー 金爆 動画 YouTube 男性の声素材集 天才 どうしてこうなった(画像はYouTubeから)
【鬼龍院】一人暮らしの女性に便利な男性の声素材集

 バレンタインデーにたくさんの“エアーチョコ”をもらったという鬼龍院さんは、お返しとして「一人暮らしの女性に便利な男性の声素材集」と題した動画を公開。迷惑電話や訪問販売に対応する際、“自分の声の代わり”に流して使える男性の音声素材集で、鬼龍院さん自ら大量のセリフを録音した、主に1人暮らしの女性ファンに向けた“超実用的”なホワイトデーのプレゼントとなっています。ロマンチックさのかけらもねえ!

 動画には一人暮らしの女性役として女装姿の鬼龍院さんが登場し、冒頭で音声素材の使い方を説明。迷惑電話と迷惑訪問を想定した受け答えが、「冷静Ver.」「激怒Ver.」「割って入る嫉妬深い彼氏Ver.」「割って入ってきた激怒彼氏Ver.」「冷静・通報Ver.」etc……とバリエーション豊富に用意されている他、置き配や留守電メッセージ、「はい」「結構です」「失礼します」などの個別返事素材も収録されています。ガチで実用的だ……。

鬼龍院翔 ホワイトデー ゴールデンボンバー 金爆 動画 YouTube 男性の声素材集 天才 「割って入ってきた激怒彼氏Ver.」(画像はYouTubeから)

 同日更新のブログでは、音声素材動画の作成に至った経緯を事細かに記した鬼龍院さん。「今年のホワイトデーの動画はニーズがマニアックだな!!!!!!!」と至極まっとうなセルフツッコミを入れつつも、「いや、でも『女性への贈り物』と考えると 降りかかる可能性のある危険を防ぐかもしれないと考えると最高の贈り物にも思えてきた…」と思考が一周回った結果謎の自信が湧いてきたようでした。確かに誰よりも女性のことを考えているのかもしれない……。

 動画を視聴したファンからは、「1人暮らしの女性に便利な声素材… すごいファンサ(?)だっっっ!!!」「ファンの防犯にまで気を使ってくれるなんてサイコーかよ」「マジでどんな発想力してんだ 天才過ぎるだろ」「途中から『このひとなにやってんだろ…』て思ってしまいました」「発想力に驚き、 優しさと思いやりに感動し、滲み出る狂気に苦笑し、そしてやっぱり好きだな〜という気持ちに落ち着きます」など“困惑と感謝と称賛とドン引き”が混在した反応が寄せられています。

鬼龍院翔 ホワイトデー ゴールデンボンバー 金爆 動画 YouTube 男性の声素材集 天才 キリ子からみんなへ(画像はYouTubeから)

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」