ニュース
» 2021年03月23日 18時30分 公開

DJ社長、世界を獲るための整形に約238万円 “鼻にんにく”消失に「前の方が親しみ感があった」と懐かしむ声も(1/2 ページ)

目、鼻、ほおに大きく施術を行ったもようです。

[斉藤賢弘,ねとらぼ]

 元「レペゼン地球」メンバーでCandy Foxxとして活動するDJ社長さんが3月22日にSNSを更新。韓国での整形手術のもようを赤裸々に明かしています。結構やったんだな……。


 グループが2020年12月に解散した後、「全ジャスティンビーバーに告ぐ 俺が通るから道をあけろ」「俺が世界を獲る」と宣言していたDJ社長さん。世界進出する者にふさわしい身体と顔を手に入れるべく、筋トレでボディーメイクに励むとともに、3月上旬には手術に備えて韓国へ渡航したことを報告していました。

 隔離期間終了から間もない15日に入ると、ピースしながら思いっきり作った変顔をさらし、「明日整形するので見納めください」とユーモラスにコメント。1週間後の22日には、鼻頭とあごを白いガーゼなどで覆った手術直後と思われる姿でSNSに登場し、かかった総費用をコミカルなしぐさ付きで報告しています。


 費用の細かい内訳は、二重術(埋没法)に200万ウォン(約19万円)、目頭切開に220万ウォン(約21万円)かけたのを手始めに、鼻先の形作りや脂肪除去などに500万ウォン(約48万円)、頬骨縮小やエラ張りなどの輪郭部分に1150万ウォン(約110万円)支払ったとのこと。割引後の総額は2480万ウォン(約238万円)に達したといい、大規模な手術に負担もだいぶあったと見え、神妙な様子で「痛すぎ……」とだけ口にしています。

レペゼン地球 DJ社長 整形手術 韓国 金額を包み隠さず述べていくDJ社長さん(画像はDJ社長Instagramから)

 コメント欄では、「新しいお顔もステキです」「イケメンオーラ出してきてる」と、ダウンタイム終了後の顔を楽しみにしている声が寄せられた一方で、「整形前の方が、親しみ感が、あったような気が?」「昔のシャチョーの方が好きだったなんていえねぇ」「トレードマークの鼻にんにくがー!」と、本人もネタにするほどにんにく鼻が目立っていた整形前の顔を懐かしむ声が早くも上がるなど、ファンの意見が大きく二分。また、「もはや原型をとどめてねぇ…完成形が楽しみ…だけどこんな一気にやって、大丈夫なのか」と、短期間での手術を危惧する声もみられました。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響