ニュース
» 2021年04月02日 16時00分 公開

こんなやつおらんわ! とある踏切に設置された「無理な横断はおやめください」の注意書きがエクストリームすぎると話題に

アスリートかな? 注意書きは車掌さんがデザインしたそうです。

[大泉勝彦,ねとらぼ]

 とある踏切に設置されている横断時の注意を促す看板の写真が、「エクストリームすぎる」「斜め上を行ってる」などと話題になっています。

ことでん 踏切 案内板 ことでんの無理ありすぎ看板が話題に(写真:ナカテツさん)

 話題になっている写真は、Twitterユーザー・ナカテツさんが投稿したもの。看板には「無理な横断はおやめください」というメッセージとともに、全6種類の“無理な横断”を示すイラストが描かれています。

ことでん これはちょっと難しそうですね

 踏切に設置されている遮断器の棒を飛び越える、スライディングで滑り込む、体操の鉄棒のようなアスリート顔負けの演技を披露しているなど、サンプルとして提示されている例が「無理がありすぎ」です。

実は車掌さんがデザインしたものだった

ことでん ことでんでは、ほかの鉄道会社から譲り受けた車両が多く走っています(画像の1200形電車は元京浜急行電鉄700形を改造したもの)

 ナカテツさんの投稿した写真には、香川県を走る高松琴平電気鉄道(ことでん)の公式マスコットキャラクター・ことちゃん(@irucakoto)も反応。「ことでんの絵心のある車掌がデザインしました」とのことで、実は車掌さんがデザインしたものだったのでした。

 Twitterでは個性的な看板に対して、「さすがことでん」「お笑いセンスがありすぎる」「五輪かよ」「好きです」などといった反応が寄せられ、好評を得ているようです。

大泉勝彦

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10