ニュース
» 2021年04月04日 13時00分 公開

平愛梨、4年前の“日本を離れた日”の心境明かす「声まで溢れ出して泣いてた」 夫・長友佑都の言葉に反響(1/2 ページ)

長友さんのポジティブパワーすごい。

[深戸進路,ねとらぼ]

 女優の平愛梨さんが4月4日にInstagramを更新。フォロワーからの悩み相談に答える形で、4年前の“日本を離れた日”のことを「声まで溢れ出して泣いてた」と振り返っています。

平愛梨 長友佑都 イタリア インスタ 移住 フォロワーの悩み相談に答えた平さん(画像は平愛梨公式Instagramから)

 2017年当時、セリエA「インテル」に所属していた夫の長友佑都さんと暮らすため、住み慣れた日本を離れてイタリアに渡った平さん。その後は長友さんの所属チーム変更に伴いトルコ、フランスと移り住んでおり、2度の出産も海外で経験しています。

 平さんはこの日、4月から周囲に知人がいない場所へ住むことになったフォロワーから「日本を離れた時どんな気持ちでしたか?」と質問を受けて当時を回顧。「4年前になるのにその時の気持ちも光景も鮮明に覚えてる」と出発当日のことは強く記憶に残っているそうで、「妹をひとりお部屋に残して去ることがとっても苦しかった。玄関先で互いに泣いて行くに行けず声まで溢れ出して泣いてた」と同居していた妹で女優の平祐奈さんとの別れが最もつらかったといいます。

平愛梨 長友佑都 イタリア インスタ 移住 イタリア移住直後の夫婦ショット(画像は長友佑都公式Instagramから)

 その後も泣きながら空港に向かい、イタリアに向かう飛行機の中でも涙が止まらなかったという平さん。「泣き腫らした目で『今日から末永く宜しくお世話になります』と夫に挨拶したのを今久々に思い出した」とイタリア到着直後を回想。心境を察した長友さんが「大丈夫だよ! 必ず人は慣れるからね! これまで以上に幸せになるよ」と肩を引き寄せながらポジティブな言葉をかけてくれたことも明かしました。

 愛する夫の言葉に、「飛行機であんなにいっぱい泣いたのにまた涙が溢れ出てこれでもか! ってぐらい泣いちゃった」と再び涙を流したという平さん。「しばらくは何をしてても泣いちゃったりしてたけど新たな環境の中でなじんでいこうとする自分と楽しい時間がだんだん慣れさせてくれました」とホームシックを抱えながらも、少しずつ新しい環境へなじんでいったそうです。「夫に言われた言葉! 『人は慣れるからね』うん。本当にその通り 慣れます! 必ず!」と長友さんの言葉を使って悩めるフォロワーにアドバイスを送っています。

平愛梨 長友佑都 イタリア インスタ 移住 現在は家族4人、フランスで暮らしている平さん(画像は平愛梨公式Instagramから)

 ファンからは、「優しい温かな言葉に涙が出ました。『人は慣れる』本当にその通りだと思います」「長友さんの言葉とサポートと愛があって環境に慣れていったんでしょうね」「本当に旦那様、ご家族に愛されて幸せなんだなぁーと羨ましい限りです」と反響が続々。新生活が始まるタイミングとあって同じ悩みを抱えている人も多かったようで、「愛梨さんのコメントを見て勇気づけられました!」「今の自分にぴったりすぎる(泣)」「愛梨さんの言葉に救われます」など感謝のコメントも届いていました。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10