ニュース
» 2021年04月05日 18時45分 公開

発光&変形する自作「バンシィ」がまさにシンギュラリティ 全自動ユニコーンガンダムで知られる“野生のアナハイム社”ふたたび(1/2 ページ)

完成時にはアームドアーマーまで自動で動く予定……すごい。

[ねとらぼ]

 「機動戦士ガンダムUC」に登場するモビルスーツ「バンシィ」を、30分の1スケールで自作した模型がすさまじいクオリティーです。ユニコーンモードからデストロイモードへ自動で変形!


バンシィ バンシィのユニコーンモード

バンシィ 腰や湾部の装甲が次々と展開

バンシィ フェイスプレートや側頭部がくるっと回転

バンシィ 一本角が割れてガンダム顔のデストロイモードに

 顔面の変形や装甲の展開、サイコフレームの発光までほぼ完全に再現したのは、2020年8月に完全自動変形ユニコーンガンダムを完成し話題を呼んだつとむニキ(@foresttail924YouTube)さん(関連記事)。その後すぐユニコーンガンダム2号機「バンシィ」の製作に着手し、約半年かけて上半身まで作り上げました。

バンシィ バックパック側の作り込みもすごい

バンシィ ビームサーベルが回転する一方で背中も展開

バンシィ 変態的なまでに美しく変形

 設計にはCADを使用し、パーツを3Dプリンタで出力して組み立て。作っているのは前回と同系統の機体ですが、ヒジや指など可動箇所を増やしたり、分解・メンテナンスがしやすいよう配線や構造を工夫したり、随所に改良が施されています。全体的なディテールや動作も向上されており、特にバックパックは見ていて気持ち良いのひと言。

 未完成の段階ながら、作品には「かっこいい……そして美しい!」「アニメと遜色ない迫力」「全身の変形が楽しみ」と、称賛や期待の声が多数寄せられました。なお、つとむニキさんはバンシィの特徴の1つ「アームドアーマー」も、自動で展開する機構付きで再現する予定。メイキング映像でその片りんをのぞかせています。


バンシィ 緑色の発光も可能

動画提供:つとむニキ(@foresttail924YouTube)さん


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10