ニュース
» 2021年04月06日 21時00分 公開

“保護した子猫がお布団で寝るようになりました” 安心しきった猫ちゃんの表情がかわいくて癒やされる

子猫「お布団……すやぁ……」

[三日月影狼,ねとらぼ]

 Twitterに投稿された、お布団で眠るようになった保護猫ちゃんが癒やされるかわいさです。

 肩まですっぽりお布団に入り、気持ちよさそうに眠っている猫ちゃんの名前は「しめじ」くんです。

 しめじくんは生後3カ月ほどのところを保護された男の子で、飼い主さんはしっぽがキノコのしめじのように見えることからこの名前を付けたそうです。




お布団で寝るしめじくんアップ 安心している表情に見えます

 保護された当初は人に慣れておらず、抱っこされることも怖がっていたというしめじくん。しかし保護して20日ほどたつと猫ちゃん用のお布団でスヤスヤ眠り、お布団に入ったままテレビを見るようになったのだそうです。安心して眠るその表情を見ると、たくさんの愛情を注いでもらったことがわかりますね。


お布団で寝るしめじくん目開け ちょっぴり威かくしてもお布団からは出ないしめじくん

 こちらのツイートには「かわいい」「いやされます」「人間みたい!」といったコメントのほか、しめじくんと同じくお布団で眠る猫ちゃんたちの写真がたくさん寄せられています。



 実はしめじくんは投稿主であるa2cさん(@a2c_S1000RR)の彼女さんが保護して一緒に暮らしている猫ちゃんで、今回の写真と文章も彼女さんが撮り、考えたものなんだそうです。

 今回のツイートをきっかけに、今後は彼女さんが開設したTwitter(@shimeji308)にしめじくんの成長日記を投稿していく予定とのことなので、気になる方はのぞいてみてはいかがでしょう。



画像提供:a2c(@a2c_S1000RR)さん、お布団猫しめじ(@shimeji308)さん

三日月 影狼

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.