ニュース
» 2021年04月12日 18時30分 公開

海外の道路脇でよく見る円筒型の広告にクルマが突っ込む 事故現場の写真が「レッドブルのクルマみたい」と話題に

ケガ人は出ていないとのことです。

[春山優花里,ねとらぼ]

 海外で道路脇によく見られる円筒形の広告に突っ込んだクルマの写真が「レッドブルのクルマみたい」と話題になっていました。

ドイツ ミュンヘン 交通事故 レッドブル サンプリングカー ドイツで起きた交通事故の現場写真。レッドブルのサンプリングカーみたいだと話題に

 事故が起きたのは2021年4月4日、ドイツ・ミュンヘンのレオポルト通りを1台のBMW M2が走っていました。交差点の信号が変わって発進したところ、加速によってコントロールを失い、そのまま道路脇にあった円筒型の広告に突っ込んでしまったそうです。

 事故を対応した地元消防隊が公開した写真をみると、頑丈そうな円筒型の広告が根元からバキバキに折れ、クルマの上に乗り上げています。

ドイツ ミュンヘン 交通事故 レッドブル サンプリングカー

 海外メディアの報道やミュンヘン消防隊のSNSなどで話題になり、写真を見た人からは飲料メーカー「レッドブル」がプロモーションで使っている「サンプリングカー」を連想したという反応があがっていました。前後が逆とはいえ、それっぽく見えますね。

 幸いなことに運転手や通行人にケガはなく、地元消防隊によってクルマも無事に救出されましたが、損傷は激しく、また走れるようにするには時間とお金がかかりそうです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10