ニュース
» 2021年04月13日 11時40分 公開

市川海老蔵、“自称神父”にジムでボディータッチされ激怒 風呂場までしつこくつきまとわれ「ありえないよね」(1/2 ページ)

こんなの怖すぎ。

[斉藤賢弘,ねとらぼ]

 歌舞伎俳優の市川海老蔵さんが4月12日にブログを更新。11日にジムを訪問したところ、見知らぬ男性からつきまとわれ、体を触られたことを報告しています。

市川海老蔵 痴漢 被害 騒動当日のジム(画像は市川海老蔵オフィシャルブログから)

 ハードな歌舞伎演目をこなすべく、トレーニングを頻繁に行っている海老蔵さん。夜の部の舞台を終わらせた後、向かった先のジムで“自称神父”だという男性に風呂場までつきまとわれた揚げ句、ボディータッチまでされたといいます。

市川海老蔵 痴漢 被害 ジム風呂好きな海老蔵さん(画像は市川海老蔵オフィシャルブログから)

 海老蔵さんは失礼極まりない行為に「内面はガチギレ!」だったものの、気持ちをグッと抑えてわずかな怒りをにじませる程度ですませたとのこと。丁寧な謝罪を受けてもモヤモヤは晴れることなく、「ありえないよね」「それなら最初からスナや!」といら立ち混じりの思いをぶつけています。

 嫌な出会いは続いてしまうもので、“神父”をやり過ごした後には、“酔っ払いのアンチャン”から「写真撮ってくださーい!」と軽いノリでお願いされたといいます。「身元のわからない方と写真撮るとね、何があるかわからない」という理由から拒否したそうで、「大勢のファンとか、身元がハッキリしている方は私も撮りますよ」「最低限のマナーを守ってくれていれば」と断り書きを最後につづっていました。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響