ニュース
» 2021年04月18日 17時25分 公開

秋野暢子、新しい家族・マルポメの小夏を迎える 愛犬との別れから1カ月「まだまだ早いかとも思ったんだけど」(1/2 ページ)

ペットロスのような症状が出ていた秋野さん。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 俳優の秋野暢子さんが4月18日にInstagramを更新。新しい家族として、マルチーズとポメラニアンのミックス犬である小夏を迎えたと報告し、決断に至った理由なども明かしています。

秋野暢子 愛犬 死 レイチェル 小夏 ペットロス 秋野暢子さん(画像は秋野暢子Instagramから)

 3月10日に愛犬のレイチェルを亡くしていた秋野さん。Instagramやブログでは2人の大切な思い出をつづっていましたが、4月8日にはひどく落ち込んでいる秋野さんを心配した友人や知人、家族、医師から「早く新しいワンちゃんを迎えるべきだ」と助言されていることを告白。旅立ちからまだ間もないこともあり、「そんな事したらレイチェルが悲しむよぉ」と複雑な心境をつづる一方で、いないはずのレイチェルを手探りで確認しようと真夜中に目覚めてしまうなどペットロスのような症状があることを認め、「ほんとにどうしたらいいのか? 迷ってます」と困り果てた様子を見せていました。

 そんな悩みを抱える中で、9日には多くのファンから助言をもらったことを感謝しながら投稿。11日に周囲の言葉で気持ちが固まったのか「新しい家族。探してみます」とつづり、18日には「まだまだ早いかとも思ったんだけど」と前置きしながら小夏をお迎えしたことを伝えていました。

秋野暢子 愛犬 死 レイチェル 小夏 ペットロス 新しい家族の小夏。かわいい……!(画像は秋野暢子Instagramから)

 小夏をお迎えするに至ったのは、親交のあるヨガマスターの「49日の間はレイチェルが、まだ家にいるから その間に新しい子が来ると、レイチェルが安心して天国にいける。伸ばせば伸ばす程レイチェルが心配して虹の橋が渡れなくなるよ」という言葉に背中を押されたからとのこと。新しい家族について「実は、ちょっとレイチェルに似てるんです」「お顔のあたりや、雰囲気や、ありかた、等等」と、レイチェルの面影を感じると明かしながら、「これから、しっかり可愛がりながら しつけ、トレーニングをしていきます」と新たな子育てにやる気をみなぎらせているようでした。

秋野暢子 愛犬 死 レイチェル 小夏 ペットロス 秋野さんとレイチェル(画像は秋野暢子Instagramから)

 ファンからは「素敵な出会いがあってよかったですね」と秋野さんと小夏の出会いを喜ぶ声の他、「秋野さん! 小夏ちゃん! レイチェルちゃんに見守られながら幸せに!」と2人の幸せを願う声が寄せられています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.