ニュース
» 2021年04月21日 12時00分 公開

藤本美貴、アイドル時代の誹謗中傷「全然響かなかった」 アンチ意見はなくならないと、発想の転換を提案(1/2 ページ)

藤本さん「『かわいくない』とかいわれても『でもかわいいし』」。

[小西菜穂,ねとらぼ]

 タレントの藤本美貴さんが4月20日、モーニング娘。時代の苦労話をYouTubeで告白。後輩アイドルへ向けた誹謗(ひぼう)中傷を乗り切るためのアドバイスが「アイドルに限ったことじゃなくて私みたいな一般人にも大切なことだよね」と反響を呼んでいます。

藤本さん「誹謗中傷はこうやって乗り切れ!」

 「モー娘。加入は全然うれしくなかった」と本音をぶっちゃけながら半生を振り返る動画が好評で実現した今回の企画。赤裸々に当時大変だったことを発表する中で、誹謗(ひぼう)中傷は第3位と意外に低め。現在「鋼メンタル」を自称する藤本さんは当時から強者で、「かわいくない」「死ね」といったアンチコメントも「全然響かなかった」とのこと。「読んでも平気なタイプ」と自らネットの掲示版でチェックし、むしろ書き込まれた指摘を参考にするほどだったそうです。

 自身はネット中傷をものともしなかった藤本さんですが、周囲には病んでしまうメンバーもいたとして「そういう人は見ないのが一番いい」とアドバイス。「減っていくのがいい」と希望を口にしながらも、一般の世界にも似た事例はあり誹謗(ひぼう)中傷はゼロにならないと諦観を示し「メンタルを鍛えていかなきゃ」と自衛を訴えています。藤本さん自身はデビュー時から「みんながみんな、私のことを好きなわけじゃない」と割り切っていて「(中傷を書き込む)時間を私に使っているわけだから、結局私のことを好きなんじゃんと思っちゃう」と発想の転換を口にしています。

藤本美貴 ミキティ モーニング娘。 モー娘 アンチ 誹謗 中傷 YouTube この笑顔である(画像はYouTubeから)
藤本美貴 ミキティ モーニング娘。 モー娘 アンチ 誹謗 中傷 YouTube 見習いたい考え方(画像はYouTubeから)

 動画では続けてアイドル時代に大変だったこととして2位に人間関係、1位にはライブ活動を挙げてそれぞれのエピソードを語りました。現在、3児の母となった藤本さんですが、「子どもにはこっちから(芸能界デビューを)薦めたくない」と本音を明かしています。

 藤本さんの強メンタルエピソードに「ミキティのこのドーンとした心構え? がとっても好き!」「『誹謗中傷、あっははは』って凄い」「誹謗中傷が3位で、気に入らねえ素材の服が1位という鋼の女すき」とファンも驚がく。「今はツイッターが当時の2chみたいなノリになって来てるから見ないで済ますのも昔より難しくなってきてるような気がします」と時代の変化を憂う声がある一方で「ただ心を傷つけられるだけなのはもったいないから、逆にそいつら利用してメンタル鍛えてやるって考えられたらいいかも」とアイドルでなくても参考になる動画だとの声が寄せられています。

藤本さんが振り返る半生

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  2. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  3. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  4. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  5. YOSHIKI、最愛の母が永眠 受けた喪失感の大きさに「まだ心の整理ができず」「涙が枯れるまで泣かせて」
  6. 「ディ、ディープすぎません?」「北斗担、間違いなく命日」 “恋マジ”広瀬アリス&松村北斗、ラストの“濃厚キスシーン”に視聴者あ然
  7. 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  8. 岩隈久志、高校卒業式でドレスをまとった長女との2ショットが美男美女すぎた 「恋人みたい」「親子には見えません」
  9. キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
  10. 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声