ニュース
» 2021年04月24日 21時00分 公開

「肉球好きにはたまらない!」「天国かな?」 猫たちをガラステーブルの下からのぞくと……肉球祭りに称賛の声

肉球祭りの開催です。

[かのん,ねとらぼ]

 ガラステーブルの下から見る猫たちの肉球の写真が、Twitterに投稿されています。これぞ、絶景〜!

 ぷにぷにとした柔らかな感触に、そのファンも多い猫の“肉球”。猫飼いさんならば1度はぷにっと触ったことがあるのではないでしょうか。

 たくさんの猫たちと暮らすサビ丸(@tortoiseshell_9)さんも、大好きな肉球に関してある野望がありました、それは……「どうしても見たい」「たくさんの肉球を」! そしてその野望をかなえるために、あるものを購入したのです。そう! それは! “ガラスのテーブル”! 

 透明ガラス製なので、猫たちが上に乗り、それを下から眺めれば、得も言われぬ肉球の数々が目に入ってくるという幸せ!!!

猫 肉球祭り

 画像に写っているのは、ハチワレ猫ちゃんの白い足に黒さが映える肉球×3匹分。この肉球の絶景の破壊力と言ったら……! 猫好き、いや、肉球好きにはまさに天国と言っても過言ではないでしょう! 

猫 肉球ざんまい
猫 肉球見放題

 下から見上げる猫ちゃんたちの威圧感もさることながら、やはり目が行くのは肉球。この“肉球の絶景”写真には、「豆大福がいっぱい、もぐもぐ」「大量のクッキー&クリーム」などの例えや、「眼福」「かわいいが渋滞してますね」「肉球の宝庫や〜」「楽園…!」など肉球をたたえる感想、「来世でガラステーブルになれるよう頑張ります」とむしろ見るより踏まれたい! というリプライが数多く寄せられています。

 この写真はテーブルの下から撮影していますが、サビ丸さんがテーブルの下にしばし寝転んでカメラを構えていたのかと思うと、その光景、なかなかマニアック(ほめ言葉)。そんな肉球マニアなサビ丸さんは野望がかない、“肉球のためだけにガラステーブルを買ったこと”に、「悔いはない」と記しています。

 ちなみに猫1匹、単体での肉球は控えめに、かわいい感じに仕上がっています。1匹でも、たくさんでも、肉球は癒やしであることに違いはないと証明されたといっても、大げさではない、はず……。

 サビ丸さんのおうちには、サビ猫3匹、ハチワレ猫4匹、黒猫2匹、計10匹の猫ちゃんがいましたが、残念ながら2021年1月に黒猫の「けい」ちゃんが虹の橋を渡ってしまいました。

 悲しい気持ちを抱えながらも、猫たちとの生活を大事にするサビ丸さん。いつかまた、けいちゃんがおうちに還ってきてくれることを待っているそうです。

猫 黒猫コンビ
猫 サビ猫ーズ(1)
猫 サビ猫ーズ(2)

 Twitter(@tortoiseshell_9)には、猫ちゃんたちのかわいい姿、躍動的な姿、さまざまな魅力あふれる写真や動画が数多く投稿されています。これからも飼い主さんと猫ちゃんたち、楽しく仲良く過ごせるといいですね。

画像提供:サビ丸(@tortoiseshell_9)さん

オススメ記事

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10