ニュース
» 2021年05月01日 19時12分 公開

石田ゆり子、“愛猫”目線の5年をまとめた『ハニオ日記』発売 全3巻のボリュームにハニオも「どうかしています」(1/2 ページ)

ハニオ「ぼくは予約しません」

[のとほのか,ねとらぼ]

 俳優の石田ゆり子さんが、5年にわたってInstagramでつづってきた日々の記録が書籍『ハニオ日記』(扶桑社/全3巻)として5月31日に発売されます。

石田ゆり子 ハニオ ハニオ日記
石田ゆり子 ハニオ ハニオ日記
石田ゆり子 ハニオ ハニオ日記

 石田さんは、47歳の誕生日である2016年10月にInstagramを開設。以降、愛犬、愛猫の写真や、「#ハニオ日記」のハッシュタグで愛猫“ハニオ”目線でつづられた肩肘張らないシュールな日常を投稿しており、現在は270万人超のフォロワーを抱える人気アカウントとなっています。

 5年にもわたる日々の記録をまとめた『ハニオ日記』は、“時間”をテーマに2016年〜2017年、2018年〜2019年、2019年〜2021年の全3巻で発売。発売決定に伴い、石田さんはInstagramを更新し「自分でもこの量には驚いています」とボリューミーな内容になっていることや、書き下ろしのエッセイが加わっていることも報告しています。

 また、石田さんの愛犬と愛猫がメインのInstagramアカウントでも「ぼくたちとおかーさんのひび、の本はなにをまちがったのか、3さつ同時にでます。どうかしています」とハニオが伝えています。特製ボックス入り3巻セットもあるとのことです。

 なお、本の印税は全て保護犬、保護猫たちのために使われるとのことです。


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.