ニュース
» 2021年05月19日 16時00分 公開

アーティストのYOSHI、丸刈りで「I’m back」 2カ月半ぶりインスタ更新で「人は人、俺は俺」(1/2 ページ)

「Go my Way」宣言。

[小西菜穂,ねとらぼ]

 アーティストのYOSHIさんが5月18日、2月以来更新が止まっていたInstagramに投稿。更新ストップ前は肩上まで長かった髪を丸刈りにし、赤く染めイメチェンした後ろ姿を公開し「I’m back」と復活を宣言しました。

YOSHI 紗栄子 交際 報道 年齢 丸刈りにしたYOSHIさん(画像はYOSHI公式Instagramから)

 YOSHIさんは更新が空いたことへ特に触れず「人間はやるべき事だけやれば良い、本質的にやらなくて良いと、思った物は、やるな」と持論を展開。自分のためにやりたいことをやるべきだと続け「自分のために本気でできれば人間は、最強だ、人は人、俺は俺」とつづりました。

 シンガー・ソングライター、モデル、俳優とさまざまな顔を持つYOSHIさん。2月に誕生日を迎えて18歳になったばかりながら、独特の感性で人気を集め2018年には『フォーブス』誌が選ぶ「世界を変える30歳未満30人の日本人」に選出されています。誰にでもタメ口というキャラがウケ、バラエティー番組や密着番組が放送され注目されていました。

YOSHI 紗栄子 交際 報道 年齢 以前のYOSHIさん(画像はYOSHI公式Instagramから)

 一方、私生活ではタレント・実業家の紗栄子さんとの交際が一部週刊誌で報じられたばかり。別れを告げられたYOSHIさんがショックから引きこもってしまったとセンセーショナルに書き立てられ、また交際当時16歳という年の差や、YOSHIさんが17歳と未成年だったことを問題視する意見もネットに数多く投稿されていました。

 一連の報道に言及は一切せず「Go my Way(わが道を行く)」とつづったYOSHIさんの投稿を、ファンは「待ってたよYOSHI」「応援してます」「ほんまその通り、自分は自分やもんね」と熱烈に支持しています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」