ニュース
» 2021年05月20日 12時15分 公開

「自分の存在で誰かが救われてくれるのが理想」 山之内すず、10代を支えてくれた“ファン”と“推し”の存在とは(1/2 ページ)

まもなく20歳。

[のとほのか,ねとらぼ]

 “NEW FACE”として現在の芸能事務所に加入してから約3年。当時16歳だった山之内すず(やまのうち すず)さんは、「中高生から絶大な人気を誇る10代の代表」という大きな看板を背負いながら10代を駆け抜けています。

山之内すず TikTok インスタ ぺいぺい PayPay 撮影/木下昂一

 SNSを中心に人気を集めると、「オオカミくんには騙されない」シリーズ(AbemaTV)へ出演。最近では「PayPay」のCMやバラエティー番組にも出演し、本日20日には『週刊文春』の「原色美女図鑑」に登場。ティーンだけでなく幅広い年代にも知られるようになりました。

 そんな山之内さんも、10月には20歳。ラストティーンを迎え、あらためて彼女のパーソナルな部分をさまざまな角度から聞いてみると、ネガティブマンな過去や、そんな彼女を支えたファンや周囲の人たちの存在、大好きな推しの存在が明らかに。くだらない質問から大真面目な質問まで話を聞いてきました。

動画で見る




山之内すずプロフィール

山之内すず TikTok インスタ ぺいぺい PayPay

山之内すず TikTok インスタ ぺいぺい PayPay山之内すず TikTok インスタ ぺいぺい PayPay

  • 誕生日:2001年10月3日生まれ
  • 血液型:B型
  • 出身:兵庫県神戸市
    • 兵庫県の好きなところは「生きやすい。住むのに最適な街だと思うんですよ。交通の便もいいし、田舎すぎず、都会すぎず、ちょうどいいですね。ホッとする街」
    • 東京の好きなところは「すぐに物がそろいますね。何でもかんでも荷物が届くのが早いです。Uber Eatsとか、整いすぎてダメな人間になってしまいそう」
  • 愛称:すず
    • 「ちっちゃい頃はすーたんって呼ばれてました」
  • 特技:踊ってみた
  • 自分を3語で表すと
    • 忘れっぽい
    • まぬけ
    • 適当
  • 好きな食べ物:肉。ユッケやサーモンなど生肉や刺身も好き。お子様ランチに入っているものはだいたい好き。嫌いな食べ物は辛いものとしいたけとトマト。
  • フェチ:骨格
    • 「鼻と輪郭が綺麗な人が好きです」
  • 自分の体の好きな部分:薬指の爪
    • 「左手の薬指の爪がすごく綺麗です(笑)」
  • 好きな映画
    • 「生きてるだけで、愛。」(2018年公開/監督:関根光才)
    • 「パコと魔法の絵本」(2008年公開/監督:中島哲也)
    • 「愛がなんだ」(2019年公開/今泉力哉)
  • 音楽
    • 一番好きな曲はGADORO「クズ」
    • 最近聞く曲はNiziU「Take a picture」
GADORO「クズ」
NiziU「Take a picture」

“ティーンのカリスマ”と呼ばれるまで

山之内すず TikTok インスタ ぺいぺい PayPay

 高校1年生のころ、現在の事務所とは別の事務所からInstagramにスカウトDMが。一度は断りますが、幼なじみから「それはもったい無いんじゃない? 自分が興味がないから、自信がないからと言って。まあやってみてから決めるでいいんちゃう?」と背中を押されたことをきっかけに、その半年後スカウトされた現在の事務所に所属。2018年8月から芸能活動を開始します。

 TikTokで人気を博すと、2019年1月からはリアリティーショー「オオカミくんには騙されない」シリーズ(AbemaTV)に出演が決定。10代から絶大な指示を集める番組とあってGoogleの検索回数も増加し、ティーンのカリスマとしてのポジションを築いていきます。

山之内すず TikTok インスタ ぺいぺい PayPay

 仕事の量も増え、2019年に上京。当時は初めての一人暮らしに怖い思いをしたこともあったそうです。

 ――人生で一番怖かったことはありますか?

 「上京して1年目って何も分からないじゃないですか。ライフライン止まったときはすごく怖かったですね。水道・電気・ガス、払い忘れ気を付けてください、皆さん」

 また、人気になるにつれて根も葉もないウワサが飛び交うように。

 ――自身のガセネタで笑えたことはありますか?

 「上京したてくらいときですかね。Twitter見てて、『山之内すず』でエゴサするじゃないですか。『山之内すず、俺と付きあっとったんやけど、付き合ってたときから芸能やりたいって言ってたからほんまにすごいわ。頑張ってなー』みたいなツイートしてて。『え、誰!?』と思って、アカウント飛ぶじゃないですか。全然知らない神戸の18歳くらいの男の子で『誰やねん』と思っていいねしたら、投稿が消されてたっていう。ちょっと面白かったですね(笑)」

 その後もティーンからの人気が後押しとなり、以降は「PayPay」などのCM出演をはじめ、「サンデージャポン」「ヒルナンデス!」(2020年4月〜6月水曜レギュラー)といったバラエティー番組にも出演。若い世代だけでなく幅広い年代にも知られるきっかけとなり、「Yahoo!検索大賞2020」モデル部門1位に輝きました。

 最近ではTBS系SDGsプロジェクト「地球を笑顔にするWeek」のキャンペーン大使に就任するなど、ティーンを引っ張る代表の1人として意見する場面も増加。この3年を簡単に振り返っただけで、ものすごい速度で芸能界を爆走してきたことが分かります。

山之内すず TikTok インスタ ぺいぺい PayPay

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」