ニュース
» 2021年05月25日 18時45分 公開

NO MORE休業! 映画泥棒、先の見えない映画館の自粛にすっかり心が折れてしまう「私も商売あがったり」(1/2 ページ)

スクリーンでまた会える……かな?

[斉藤賢弘,ねとらぼ]

 映画館のCMでおなじみ「映画泥棒」の公式Twitterが5月24日に更新。長きにわたって続く映画館の休業で苦境に陥っていると赤裸々に明かしています。あなたも影響受けてるんだ……。


 東宝、松竹など映画大手4社は同日、休業を余儀なくされている映画館に関する声明文を「一般社団法人日本映画製作者連盟」の公式サイトを通じて発表

映画館 緊急事態宣言 休業 再開 映画館再開を求める声明文(一部)(画像は「一般社団法人日本映画製作者連盟」公式サイトから)

 声明文によると、各社が経営する映画館は4月下旬から継続して、国および対象都府県による休業要請の対象とされており、苦渋の思いで今まで従ってきたものの、「合理的な説明を求めてまいりましたが、これまでのところ納得いくような説明をいただいておりません」とのこと。

 他の集客施設やイベントと比較した場合に、休業の効果が特段異なるとは考えられず、関係者はもとより一般の間でも「何故映画館だけが」との疑問が生じていると説明。国をはじめ各自治体からの「協力金」に謝意を示しつつ、6月1日からの営業再開を要望しました。

 「映画泥棒」公式も、「NOMORE映画館休業」を求める連盟と歩調を合わせ、弱り切った調子で「映画館の休業が続くと私も商売あがったりでございます」と吐露。「ぜひ、皆さまにもご一読の上、拡散にご協力いただけますと幸いです」と訴えています。

映画館 緊急事態宣言 休業 再開 映画泥棒もまさかの苦境に(画像はYouTubeから)

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」