ニュース
» 2021年05月27日 20時35分 公開

「現実の基準に当てはめてる」 ハライチ岩井、アニメ「スーパーカブ」演出への“違反”指摘を一刀両断(1/2 ページ)

ぐうアニメ好きとして知られる岩井さん。

[斉藤賢弘,ねとらぼ]

 お笑いコンビ「ハライチ」の岩井勇気さんが5月27日にTwitterを更新。テレビアニメ「スーパーカブ」の演出に“違反”といった声が寄せられていることに、「現実と二次元がごっちゃになってる」と批判しています。

ハライチ 岩井勇気 アニメ スーパーカブ 岩井勇気さん(画像はYouTubeから)

 4月から放送中の「スーパーカブ」は、高校生の小熊が中古の原付「スーパーカブ50」に出会い、単調な日常を変えていく青春ストーリー。5月12日深夜放送の第6話では、小熊が自動二輪免許を取得し、同級生の礼子をスーパーカブに乗せて走行する場面が描かれ、ネットの一部視聴者から「自動二輪免許を取って一年未満での二人乗りは違反」と、道路交通法違反を指摘する声があがっていました。

 ニコニコチャンネルで「ハライチ岩井勇気のアニ番」を主催し、Twitterでも昨今のアニメへの言及が多く見られる岩井さん。同作に「カブもいいなぁ」と好評価を下し、21日には「アニ番」で小熊役の声優・夜道雪さんをゲストに迎えてトークを繰り広げていました。


 岩井さんは、「スーパーカブ」を巡る騒動に「『窃盗は犯罪行為だから放送するな!』ってクレーム入れ続けてんのかな」と、第6シリーズ放送が発表されたアニメ「ルパン三世」を引き合いに出して皮肉ったコメントを投稿。

 “アニメの中の出来事に違法行為とクレームつける”行為を、「現実と二次元がごっちゃになってるようで中途半端」「フィクションと認識してるくせに現実の基準に当てはめてる」と切って捨てていました。


 岩井さんによる一連のツイートに、「フィクションにクレームなんて野暮も野暮」「ど正論でしかない」と賛同する声が集まった一方、「実在の環境と商品を題材にしている以上、そのような法律の知識があれば、目につくことも仕方がない」と指摘した側に一定の理解を寄せる声も見られました。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」