ニュース
» 2021年05月30日 20時00分 公開

在宅勤務日は子どもとゆったり、出社日の朝は「とにかく急いで〜!」 働くママの奮闘漫画に共感の嵐

在宅勤務派が多数なようです。

[ぴぎー,ねとらぼ]

 子を持つ働くママの職場勤務時と在宅勤務時の朝の過ごし方を比較した漫画がTwitterで共感を呼んでいます。通勤時間の有無で気持ちの余裕に大きな違いがあることに、同じような環境のユーザーから「やはり在宅に限る」「出社日はもう修羅場」「テレワークしたい」など在宅勤務を推す声があがっています。


在宅と出勤の違い 働くママの朝の過ごし方とは?

 働くママの朝は、大忙し。この漫画では、1年前から在宅勤務と出勤が半々になったママの朝の過ごし方の違いが分かりやすくまとめられています。


在宅と出勤の違い 本当は選ばせたいけど強引に着せるしか

 一緒に朝食をとる家族。その後、保育園に向かうためママは子どもに声をかけますが、拒否されてしまいます。ここまではどちらの朝も一緒ですね。

 在宅勤務の日は、子どもが着ていく服をゆっくりと選ばせる時間的余裕もありますが、出勤が重なる日はそんな余裕はまるでなし。子どもが「イヤダー!」とぐずっても、「時間ないからさ」の一言で、選択の余地なく服を着せてしまいます。


在宅と出勤の違い 子どもに寄り添える在宅勤務日


在宅と出勤の違い 出勤日は心を無に

 出勤が重なる日は、自身のメイクなど身支度も慌ただしく、保育園までの道中を楽しむ余裕もなし。ねこやお花を見つけて2人で立ち止まって眺めてみたり、子どもとゆっくりコミュニケーションをとる暇もありません。なぜなら出社時刻に間に合わなくなってしまうから。時間に追われ、イライラしてしまうママは「心を無にするのだ……」と自分にいい聞かせます。

 保育園に着いても先生との会話はそこそこに、疲労と罪悪感を覚えつつ、電車にゆられ出勤するママ。出勤という以前なら当たり前に受け止めていたものが、気持ちや育児に大きな影響を及ぼしていたのだと気付いていきます。「まだ朝とか信じられん」のわかりみよ……。

 この1年間、出勤と在宅半々で働き、「通勤時間の巨大さを日々感じます」とつづったもしこぴさんは、「子どものペースを尊重したいけど、なかなか難しい。1日が36時間あったらなー」と心中をコメント。出勤日も子どもの行動を待ってゆっくり見守りたいところですが、自分の時間に余裕もなくもっと時間がほしいと願うのでした。

 この投稿には「在宅勤務日の我が家はきれい」「在宅やと心に余裕ができて子どもの意見を聞いてあげられるんよな」など、もしこぴさんに共感する声が集まっています。


在宅と出勤の違い まだ朝なのに既に疲労困憊(こんぱい)の出勤日

 通勤時間を有効的に使える在宅勤務は、仕事と育児を両立する親にはありがたい働き方ですよね。もしこぴさんの職場のように、テレワークを取り入れる企業がさらに増えたら働くパパママも喜ぶことでしょう。

 もしこぴさんは、この他にもTwitterで育児漫画を公開中です。

画像提供:もしこぴ(@moshikopi)さん

ねとらぼGirlSide オススメ記事

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2106/17/news019.jpg 「とらのあな」なぜ急ペースで閉店? コロナ禍の影響は? 閉店が相次ぐ理由を聞いてみた
  2. /nl/articles/2106/15/news101.jpg 【Amazonプライムデー】セール対象商品の第2弾を公開 「Fire TV Stick 4K」が43%オフの3980円に
  3. /nl/articles/2106/16/news108.jpg エハラマサヒロ、そっくりな元俳優・遠藤要容疑者の逮捕で風評被害 「俺を面白がって悪者にしたい奴が世の中に一定数おるぞ!」
  4. /nl/articles/2106/16/news093.jpg 「虚数とか社会に出ていつ使うんだよ」にセガが回答 社内勉強会用の“ガチ数学”資料公開、ゲーム開発現場で使われていた
  5. /nl/articles/2106/14/news065.jpg 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  6. /nl/articles/2106/15/news147.jpg 指をつまむだけの熱中症チェック 厚労省のセルフ確認が簡単すぎて活用したい
  7. /nl/articles/2106/15/news022.jpg 猫の夜鳴きで寝不足に→かたっぱしから対策した結果 思いがけない理由が判明する猫漫画が参考になる
  8. /nl/articles/2106/15/news127.jpg 【そんなことある?】相談者「徒歩3分圏内にコンビニ、5分圏内にスーパーがあって飲食店も揃ってて遊ぶ場所に困らない田舎を探している」→「ぶっとばすぞ」
  9. /nl/articles/2106/14/news100.jpg 死のうとする女性の前に「人食い鬼」現る おいしく食べられるために踊っていたら全てがどうでもよくなる漫画が話題
  10. /nl/articles/2106/16/news050.jpg 離乳食に興味を持たない1歳息子に、ママの意外な“秘策”がヒット! 真剣だけどシュールな作戦を描いた漫画にクスッとする

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10