ニュース
» 2021年06月01日 11時00分 公開

JAL、羽田国内線で初、飛行機の「ショートプッシュバック」を導入 6月1日開始

ショートプッシュバックって……何?

[大泉勝彦,ねとらぼ]

 日本航空(JAL)が、羽田空港の国内線で初めて、出発時のけん引車による押し出し距離を短縮する「ショートプッシュバック」を導入。2021年6月1日に開始しました。

JALの航空機 JALが羽田空港の国内線で初とする「ショートプッシュバック」を導入(写真:大泉勝彦、以下同)

 プッシュバックは、駐機場で止まっている航空機をけん引車(トーイングカー)で出発できる位置まで押し出す作業のこと。通常のプッシュバックは駐機位置からの移動(作業)時間が平均約2分、今回導入したショートプッシュバックにより、その時間が平均約1分30秒に短縮されます。

 これにより、CO2(二酸化炭素)排出量削減と、航空機の地上走行時間短縮によるさらなる定時性の向上を目指します。

プッシュバック方式の違い 駐機場からの出発方式の違い(画像:JAL)

 1回あたり30秒ほどの短縮ですが積算すると大きなものになります。資料によると、CO2排出量の削減効果は2019年の便数比で、航空機の補助動力装置使用時間短縮で年間21.5トン減、けん引車のプッシュバック距離短縮で年間1トン減が見込まれます。

プッシュバック トーイングカーにけん引され移動する航空機の様子

 対象とするのはボーイング737-800型機、エンブラエルE170型機、エンブラエルE190型機の3機種。バス搭乗となる羽田空港の32番〜34番、36番〜40番スポットで実施します。日本トランスオーシャン航空(JTA)運航便についても、6月17日からショートプッシュバックを実施します。

大泉勝彦



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  2. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」
  3. 熊田曜子、“離婚決意”後初の動画で銀座ホステスに 「極妻」の不用意発言に苦言も
  4. 「お」「ま」「ち」「こ」「う」「ん」の文字が書かれたダイスを振って役を作る神ゲー「んこダイス」登場 → 「ドラクエ」を抜いてSteam売上1位に
  5. 注射前は“無”の表情だったワンコ、帰りの車では…… 無敵になったワンコの表情ビフォーアフターが面白い
  6. めちゃくちゃ煽ってくる「GR スープラ」を捉えた1枚の写真が話題に モニターに映し出される「ようこそ、親の脛かじりさん」イタズラ 仕掛け人は父親
  7. 美術館に侵入する黒猫と警備員の攻防戦、4年の時を経て…… 「また来たニャ」な猫ちゃんと優しいスタッフのやりとりがあたたかい
  8. 子猫「おねがい、おねがい!」 ごはんの前でおねだりをする子猫ちゃんがかわいい!
  9. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  10. 「1万曲入りiPodをオークションに出したら飛ぶように売れた」 宮下崇『連続起業家のTHEORY』が物議、会社側は「事実確認中」

先月の総合アクセスTOP10