ニュース
» 2021年06月02日 17時30分 公開

トヨタ「ランドクルーザー」生誕70年 「プラド」に特別仕様車(1/2 ページ)

初代「BJ型」は、今見ても渋かっちょいい。

[大泉勝彦,ねとらぼ]

 トヨタ自動車は6月1日、SUV型車種「ランドクルーザープラド」を一部改良するとともに、ランドクルーザーの生誕70周年を記念したランドクルーザープラドの特別仕様車「TX“Lパッケージ・70th ANNIVERSARY LIMITED”」を発売しました。

ランドクルーザープラド “ランドクルーザー”生誕70周年を記念したランドクルーザープラドの特別仕様車「TX“Lパッケージ・70th ANNIVERSARY LIMITED”」(ブラック)(画像:トヨタ、以下同)
ランドクルーザープラド ランドクルーザー ランドクルーザープラド ランドクルーザー ランドクルーザープラド ランドクルーザープラド ランドクルーザープラド ランドクルーザープラド ランドクルーザープラド ランドクルーザープラド ランドクルーザープラド ランドクルーザープラド ランドクルーザープラド ランドクルーザープラド ランドクルーザープラド ランドクルーザープラド

 ランドクルーザー生誕70周年記念の特別仕様車、TX“Lパッケージ・70th ANNIVERSARY LIMITED”は、上位グレードのTX“Lパッケージ”をベースに、ブラック塗装を施したラジエーターグリル、ヘッドランプガーニッシュ、18インチアルミホイールを装備した“迫力マシ”+高級感を兼ねたスタイルに仕立てました。

 専用色サドルタンの本革シート表皮や本革センタークラスターサイドニーパッドを採用し、内装の高級感も高めています。販売店装着オプションとして、「70th ANNIVERSARY」のロゴが入った専用サイドエンブレムとフロアマットも選択可能です。

 ちなみにランドクルーザーは、1951年に現陸上自衛隊(当時の警察予備隊)向けに制式採用を目指した車両として誕生。1953年に「トヨタ ジープBJ型」として民生用(一般向け)に転用して量産開始、1954年に商標の関係で「ランドクルーザー」に車名変更され現在に至ります。グローバル累計販売1001万台超(2019年時点)、トヨタを代表する歴史的車種の1つです。

ランドクルーザー (参考)初代ランドクルーザー(トヨタ ジープBJ型)(画像;トヨタ自動車「ランドクルーザー特設サイト」より)
ランドクルーザープラド ランクル生誕70周年記念のランドクルーザープラド特別仕様車「TX“Lパッケージ・70th ANNIVERSARY LIMITED”」(ホワイトパールクリスタルシャイン)
ランドクルーザー (参考)ランドクルーザー ZX

 今回の通常グレード一部改良では、踏み間違い事故を防ぐ「インテリジェントクリアランスソナー(パーキングサポートブレーキ[静止物])」を標準装備したほか、19インチアルミホイールの意匠変更が行われています。

 価格はランドクルーザープラド通常モデルが366万6000円(税込、以下同)から、特別仕様車は429万円からです。

ランドクルーザープラド TZ-G(ホワイトパールクリスタルシャイン)<オプション装着車>
ランドクルーザープラド ランドクルーザープラドの主な仕様

大泉勝彦



       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  2. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」
  3. 熊田曜子、“離婚決意”後初の動画で銀座ホステスに 「極妻」の不用意発言に苦言も
  4. 「お」「ま」「ち」「こ」「う」「ん」の文字が書かれたダイスを振って役を作る神ゲー「んこダイス」登場 → 「ドラクエ」を抜いてSteam売上1位に
  5. 注射前は“無”の表情だったワンコ、帰りの車では…… 無敵になったワンコの表情ビフォーアフターが面白い
  6. めちゃくちゃ煽ってくる「GR スープラ」を捉えた1枚の写真が話題に モニターに映し出される「ようこそ、親の脛かじりさん」イタズラ 仕掛け人は父親
  7. 美術館に侵入する黒猫と警備員の攻防戦、4年の時を経て…… 「また来たニャ」な猫ちゃんと優しいスタッフのやりとりがあたたかい
  8. 子猫「おねがい、おねがい!」 ごはんの前でおねだりをする子猫ちゃんがかわいい!
  9. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  10. 「1万曲入りiPodをオークションに出したら飛ぶように売れた」 宮下崇『連続起業家のTHEORY』が物議、会社側は「事実確認中」

先月の総合アクセスTOP10