ニュース
» 2020年04月05日 13時00分 公開

ドアが開く、タイヤも動く! トヨタ「ランドクルーザー」を再現した木工アートがすごい

ドアやトランクは開閉できるようになっています。

[鈴木伊玖馬,ねとらぼ]

 トヨタ自動車の人気車種の1つ「ランドクルーザー」を、木材を使って細かいところまで再現した動画が注目を集めています。ドアやタイアなどのギミックが満載です。

photo トヨタ「ランドクルーザー」を再現した木工アート(画像はYouTubeから、以下同)
木彫り-トヨタランドクルーザーV8 2020(新バージョン)-木工アート

 動画を投稿したのは、ベトナムのYouTubeチャンネル「Woodworking Art」。これまでにもブガッティ「シロン」や、大統領専用車「ビースト」といったクルマを木工アートで再現しています。

 木の板に線を引いて、側面フレームを削り出し、車体の大まかなの輪郭を作り上げていき、ドアなどの細かいパーツも手作業で削り出していきます。

 フロントグリルやタイヤの溝などは、ヤスリを使って丁寧に掘り出しています。全てのパーツを作り終えたら、それらを接着剤やネジで固定していきます。

photo フレームを切り出している様子
photo 各パーツを組み合わせ大まかな形を整えます
photo トヨタのエンブレムも丁寧に再現
photo タイヤには溝も入れます
photo 各パーツは接着剤などで固定します

 トヨタのエンブレムや「V8」のロゴなども再現して、最後にバックミラー、テールライトなどを取り付けて完成。ランドクルーザーの見た目を再現しただけでなく、ドアやトランクが開閉できるなど、見るだけでなく触って楽しい木工アートが出来上がりました。

photo 左右のタイヤはシャフトで接続
photo 完成したランドクルーザー


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.