ニュース
» 2021年06月10日 11時24分 公開

広田レオナ、肺がん手術後の激痛に絶望感 「痛すぎると無表情になるんです」と退院後の姿を公開

広田さん「激痛に堪えられず少しも眠れず」

[深戸進路,ねとらぼ]

 肺がんの手術を受けた俳優の広田レオナさんが6月10日、退院したことをブログとInstagramで報告。「激痛に一睡も出来ずひとり絶望感で…」と術後の激しい痛みに悩まされていることを明かしています。

広田レオナ 肺がん 手術 激痛 痛み 退院 インスタ ブログ 退院した広田さん「脚から痩せるタイプなんです大丈夫です!」(画像は広田レオナInstagramから)

 1日に肺がんを公表し、翌日には肺の4分の1とリンパを6つほど切除する手術を受けた広田さん。この日の投稿では医者の勧めで退院したこを報告するとともに、「左胸が痛くて痛くて」「麻酔が切れてからの夜はひとり激痛に堪えられず少しも眠れず…」など術後の痛みが想像以上だったことを明かしており、普段から強い痛み止めを服用している影響で病院から出された鎮痛薬が効かないことを告白しています。

 またInstagramでは、自宅の鏡に全身を写したソロショットを公開した広田さん。脚がひどく痩せているように見えますが、「私は脚から痩せるタイプなんです大丈夫です! 体重はそんなに減ってないし、お腹と二の腕はポヨポヨです」とこちらは大きな問題ではないことを説明していますが、「いやんなるのは顔…自分の顔……無表情なんです 痛すぎると無表情になるんですね」と表情を保てないほどの激痛に襲われていることを明かしています。

広田レオナ 肺がん 手術 激痛 痛み 退院 インスタ ブログ 肺がん公表前の広田さん(画像は広田レオナInstagramから)

 現在は階段を少し上るだけで呼吸不全になってしまうほどの状態だそうで、「術前の私の予想では退院後はすぐにバリバリ仕事復帰出来ると思ってましたが…道はちょっと遠い」としばらくはリハビリの日々が続くとのこと。それでも最後には、「明るい未来のために行くっきゃないですね fight!」と前向きに自分自身を鼓舞していました。

 ファンからは退院を祝福するコメントが寄せられた他、「痛みが少しでも和らぎ 早く元気になりますように」「痛くて眠れないの本当にしんどいですよね」「ゆっくりゆっくりで大丈夫です」「少しでもゆっくり眠れますように。痛みもとれますように」など広田さんの回復を願う声が多くあがっています。

広田レオナ 肺がん 手術 激痛 痛み 退院 インスタ ブログ 吹越満 入院中は元夫の吹越満さんがお見舞いに(画像は広田レオナInstagramから)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10