ニュース
» 2021年07月02日 23時55分 公開

「よりもい」スタッフ再集結かよ!? マッドハウス新作「グッバイ、ドン・グリーズ!」が2022年に公開決定

これは少年版「よりもい」か?

[中川凌,ねとらぼ]

 マッドハウス制作の新作アニメ映画「グッバイ、ドン・グリーズ!」が2022年に公開決定。不思議な世界観のティーザービジュアルが発表されており、制作スタッフに人気テレビアニメ「宇宙よりも遠い場所」(通称「よりもい」)のメンバーが再集結したことでも注目を集めています。

 「よりもい」は、2018年に放送されたマッドハウスのオリジナルアニメ。「南極大陸を目指す」という大きな夢に向かっていく少女たちの等身大を追ったストーリーが人気を博しました。監督のいしづかあつこさん、キャラクターデザインの吉松孝博さんが「グッバイ、ドン・グリーズ!」でもタッグを組みます。

よりもい ドン・グリーズ 南極 アイスランド いしづかあつこ 吉松孝博 ノゲノラ 「グッバイ、ドン・グリーズ!」ティーザービジュアル

 2人の新作で描かれるのは、少年たち(「ドン・グリーズ」)がいつもと違う夏休みの中で繰り広げる冒険物語。仲間との旅を経て、炎と氷の国「アイスランド」へとたどり着き、ある“宝物”を手にするとのことです。

 解禁されたティーザービジュアルでは、虹のかかる滝の前でポーズを決めて盛り上がる2人の少年と、滝を見つめる謎の人物。さらには、大自然に似つかわしくない赤い電話ボックスの存在も確認でき、「よりもい」とはまた違う幻想的な世界が広がっています。……うーん、意味深すぎる!

 謎が謎を呼ぶビジュアルに加えて、2人からのコメントも到着。脚本も今回手がけたいしづかさんは「半分子供で半分大人の15歳。彼らが出会い、見つけた宝物の物語を描いてみようと、広げたままの世界地図の上でペンを取りました」と意気込みを語っています。

 一方の吉松さんは「監督の投げた心地よいボールが観る人の心のど真ん中にスパーンと届く事を確信しております」と、久しぶりのタッグに早くも手ごたえを感じているもよう。来年の完成が本当に楽しみですね!

(C) Goodbye,DonGlees Partners

関連キーワード

ティーザー | 映画 | アニメ | マッドハウス


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」