ニュース
» 2021年07月03日 12時00分 公開

子どもが夜中にぐったり、どうしよう…… 「#8000番」に相談して助かった実録漫画がホッとするし参考になる(1/2 ページ)

救急車を呼ぶか迷ったときに。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 夜中に子どもが体調不良になって困っていたところ、「#8000番」(こども医療でんわ相談)に相談して助かった――。漫画家のカワグチマサミ(@kawaguchi_game)さんが体験談を漫画化し、「大事に至らなくて良かった」「参考になる」と話題を呼んでいます。

アイキャッチ 子どもの症状で救急車を呼ぶかどうか迷ったら#8000番
漫画をまとめて読む

 こども医療でんわ相談は、休日や夜間の子どもの症状にどのように対処したらいいか判断に迷ったときに、小児科の医師や看護師に電話で相談できる仕組み。全国同一の短縮番号#8000から、居住地域の相談窓口へ転送され、適切な対処法や対応してもらえる病院等のアドバイスを受けられます。実施時間帯は都道府県により異なりますが、19時から翌朝8時まで受け付ける地域が多いようです(詳細は厚生労働省のページへ)。

 作者の息子、ソウさん(8歳)に異変が起きたのは土曜日の夜。それまでは親が寝かしつけに苦労するほど元気に遊んでいました。

1P
2P

 ところが、眠ってから30分と経たないうちに、寝室からうなされる声が。様子を見にいくと、ソウさんは大量の汗をかいていて、急に嘔吐して全身の力が抜けた状態になってしまいました。

3P

 息子に何が起きているのか、救急車を呼ぶべきなのか――夫婦で悩んでいるうちに、カワグチさんはかかりつけの医師から教えてもらった#8000番のことを思い出します。

4P

 さっそく電話で相談したところ、先方はソウさんの状態を詳しく聞き、「呼びかけても意識がなかったり、けいれんをしている状況でしたら救急車を」と対応してくれました。そこまでの事態ではなかったため、カワグチさんは教えてもらった近所の救急病院で診てもらうことに。

5P

 点滴を受けて安静にし、検査をすること1時間。不調の原因は疲労の蓄積らしく、「軽い脱水症状はあるが、問題はない」と診断されました。子どもが自分で疲れていると気付かぬまま、急に具合が悪くなるケースは珍しくないのだそうです。

6P

 大事をとって一晩入院したソウさんは、元気になって帰ってきました。カワグチさんは当たり前のことが当たり前に感じられる幸せに気付きながら、医療関係者への感謝で漫画を締めくくっています。

7P

 カワグチさんは最後に、あらためて#8000番の情報を紹介。対応時間外や電話がつながらないときのために、日本小児科学会のサイト「こどもの救急」も勧めています。ちなみに大人の場合は、地域にもよりますが「#7119番」(救急安心センター事業)が利用できます(関連記事)。

作品提供:カワグチマサミさん(TwitterInstagram

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」