ニュース
» 2021年07月04日 19時15分 公開

幽霊「き、消えた!?」 ショートホラー作品「確かにそこにいた」が想像を超える恐怖を描いて話題に(1/2 ページ)

【閲覧注意】これは怖すぎる。

[Kikka,ねとらぼ]

 Twitterに投稿されたショートホラー動画「確かにそこにいた」が、「怪異からの逃げ方がガチすぎる」と話題を呼んでいます。これは新しいホラー……。

 投稿者は、MMD制作者のゼン(@Zen_guya)さん。大粒の雨が降りしきる中、主人公の女性が傘をさして立っていると、大通りの向こう側に白い服を着た髪の長い女が立っています。

ホラー 怪異
ホラー 怪異
ホラー 怪異

 傘もささずに立ち尽くしているソレは、どう見ても幽霊。

ホラー 怪異
ホラー 怪異

 その存在に完全に気付いてしまった女性は大きく目を見開き、恐怖しています。

ホラー 怪異
ホラー 怪異

 と、2人を隔てている道路に白いバンが走りこんできました。車が通り過ぎた次の瞬間、そこに残されていたのは女性が持っていた傘のみ。

ホラー 怪異
ホラー 怪異

 主人公の女性が突然消え去ったため幽霊の方が肩をビクつかせる中、女性は必死の形相で白いバンの側面にへばりつき、「ミッション:インポッシブル」のテーマをバックに走り去っていくのでした。

ホラー 怪異
ホラー 怪異

 幽霊が消えるのではなく、幽霊に恐怖する人間の方が姿を消すという斜め上過ぎる展開は「そっち?」「裏切りって最高」「このオチは想定外」「ショートホラーがショートコントに」と話題を呼んで4万3000件以上の“いいね”を獲得。

 他にも「この後、貞子が全力疾走で傘届けに来てくれるところまで見た」「貞子『そ、そこに…間違いなく道路の向こうに誰かいたんですよッ…(ガクブル)』」「いや、1番のホラー味わったのドライバーでしょ(笑)」といった声が上がっています。

 いつだって人間が一番怖い。そう気付かせてくれる作品でした。

作品提供:ゼン(@Zen_guya)さん

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する