ニュース
» 2021年07月10日 12時00分 公開

肺がん手術の広田レオナ、新型コロナのワクチン接種に悩み 「私は打ちたいんですけど…」家族は大反対(1/2 ページ)

家族の気持ちも分かる。

[深戸進路,ねとらぼ]

 肺がんの手術を受けた俳優の広田レオナさんが7月10日、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)のワクチン接種のお知らせが届いたことをブログで報告。本人は接種を希望していますが、術後の体調を考慮して家族からは大反対されていることを明かしています。

広田レオナ 肺がん 手術 リハビリ 現在 新型コロナウイルス ワクチン接種 副反応 ブログ 広田さんにもワクチン接種のお知らせが(画像は広田レオナオフィシャルブログから)

 「ワクチン打ったらダメですか?」のタイトルでブログを更新し、自身に届いた新型コロナワクチン接種のお知らせ用紙を公開した広田さん。「家族は私の接種には一斉に大反対です 絶対ダメ! だ、そうです」と身内からは猛反対の声があがっているそうで、「まずは術後間がなく、まだまだ痛みと呼吸が上手くいってない…」と肺がん手術後の回復が十分でないことが主な理由だと説明しています。

 さらに広田さんはアレルギー体質のぜんそく持ちで、過去にインフルエンザの予防接種の副反応が強く出た経験があるだけでなく、肺炎球菌のワクチンを接種した際にも「超人ハルクかよってくらいの服も切れない超マッチョに腫れあがってしまう」と体に大きな影響が出たとのこと。「まぁ、おそらく…身体に何か入ってきたものに対して過剰に反応してしまう体質なんではなかろうか」と自身の体質を分析しつつも、「私は打ちたいんですけど…どうしたらいいのでしょうかねぇ。。。」とワクチン接種を望んでいることを明かしました。それは家族も心配になる……。

広田レオナ 肺がん 手術 リハビリ 現在 新型コロナウイルス ワクチン接種 副反応 ブログ 肺がん手術後、リハビリ中に地面にへたり込む広田さん(画像は広田レオナInstagramから)

 6月1日に肺がんを公表し、翌日には肺の4分の1とリンパを6つほど切除する手術を受けた広田さん。退院後は激痛と戦いながらリハビリに励んでいますが、自身のひどく痩せ細った姿や著しく低下した肺機能に「何故治らないんだろう…と情けなくなって泣けてしまいます」と弱音をこぼしていたこともありました。想像の何倍も遅いという体の回復具合に嫌気が差しているようで、今回の投稿でも「いい加減息切れ何とかならないのか 苦しいんだよぉぉ」「うつ伏せになれないのも寝返りうてないのも我慢ならん」など本音をつづっています。

広田レオナ 肺がん 手術 リハビリ 現在 新型コロナウイルス ワクチン接種 副反応 ブログ 術後の痩せ細った姿(画像は広田レオナInstagramから)
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する