ニュース
» 2021年07月11日 19時15分 公開

バッドボーイズ佐田、ヒロシ家のフルリノベーションを完了 “総長キャラ”と真逆のオシャレな仕上がりに「想像以上!」(1/2 ページ)

ここ、住んでみたい。

[五月アメボシ,ねとらぼ]

 お笑いコンビ「バッドボーイズ」の佐田正樹さんが7月10日、自身のYouTubeチャンネルを更新。2カ月間にわたって取り組んできた、お笑い芸人のヒロシさんの自宅リノベーションが無事完了したことを報告しました。オシャレに仕上がってるじゃないか!

ヒロシには良い家に住んで欲しいとです

 福岡時代からお世話になっている先輩のヒロシさんから、自宅内装のフルリノベーションを頼まれた佐田さん。まず、2020年6月に内見を行い、2021年3月に第1弾の動画として解体工事の光景を公開しました。以降、作業の進捗とともに第9弾まで公開され、今回は第10弾にして仕上げの動画となります。

 ヒロシ宅の内部がどんどん解体されていく一方、何の変哲もなかったリビングは、クリーム色のソファが備え付けられ、壁が板張りとなったワイルドな空間へと変身。地味なつくりの寝室もカーペットが敷き詰められ、小さなシャンデリア風の凝った形をした照明が取り付けられるなど、しゃれた工夫が随所に光る家へと作り替えられていきました。

バッドボーイズ 佐田正樹 佐田ビルダーズ ヒロシ リフォーム リビングのビフォー(画像はYouTubeから)
バッドボーイズ 佐田正樹 佐田ビルダーズ ヒロシ リフォーム リビングのアフター(画像はYouTubeから)

 原型をとどめていない家を見て、ヒロシさんは「オシャレに慣れとらんのよ」ととまどいつつも、どこか嬉しそうな様子。一方、佐田さんは作業の合間に笑いを取りながらも、「自分が住むと考えてやるから手は抜きたくない」と真剣そのものです。

 「自身でもリノベーションに取り組みたい」という家主たっての希望から、2カ月間に及ぶ大仕事は居住に支障のない段階までで終了。ヒロシさんは「想像以上でした!」「みなさんの力ですよ」と佐田さんたちに感謝した上で、「俺はある意味、ここからスタートだと思っているからね」「いろんなことができるから」と自らの手になる“リスタート”に大きなやる気を見せていました。

バッドボーイズ 佐田正樹 佐田ビルダーズ ヒロシ リフォーム 2カ月間のリフォームがひとまず終了(画像はYouTubeから)

 動画コメント欄には、「出来上がりをみて感動しました」「めっちゃ最高の仕上がり」「初めはどーなるかと思ったけど、最後はスゲーカッコいいのができてた!」「こんな家に住みたいです」「めちゃくちゃオシャレな空間に」など、佐田さんたちの丁寧かつイケている仕事ぶりに高い評価が多く寄せられていました。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する