ニュース
» 2021年08月05日 16時40分 公開

キモノ風ですてき! 英金メダリスト、プールサイドで編んでいたカーディガン披露「五輪を思い出させる何かが作りたくて」(1/2 ページ)

プロ級。

[小西菜穂,ねとらぼ]

 東京オリンピックで金メダルを獲得した英飛び込み競技代表トーマス・デーリー選手が8月5日にInstagramを更新。競技場で編んでいたオリンピック柄カーディガンの完成を報告しています。すてき!

トム・デーリー トーマス・デーリー 編み物 王子 飛び込み イギリス 東京 オリンピック 五輪 背中側でイギリスを推し(画像はトム・デーリーInstagramから)

 デーリー選手は27日、獲得したばかりの金メダルをしまうため自ら編んだメダルポーチをInstagramで披露。次いで8月1日と2日には、チームメイトの応援に駆け付けたデーリー選手が会場で黙々と編み棒を動かす姿がキャッチされ、そのクオリティーの高さからすっかり時の人となっていました。

 この日、デーリー選手が披露したのは、プールサイドで編んでいた五輪のロゴにユニオンジャックと「TEAM GB(チームイギリス)」のテキストを組み合わせた白地のカーディガン。「オリンピック行きが決まったとき、大会を思い出させる何かが作りたいと思ったんだ」というデーリー選手の思いを表すように、母国イギリスや五輪の要素だけでなく、右胸には「東京」の文字が。また白地にボタンなしの作りとあって、全体的に和服を思わすシルエットになっています。

トム・デーリー トーマス・デーリー 編み物 王子 飛び込み イギリス 東京 オリンピック 五輪 右胸に「東京」(画像はトム・デーリーInstagramから)

 なおデーリー選手はこの大作をオリンピック開催期間中に仕上げてしまったとのことで、そもそも編み物自体も2020年のロックダウン時に始めたばかりとあってファンはビックリ。想像以上のクオリティーと速度に「どうしたらこんなに早く編めるの? 編み物筋でもあるの?」「え、公式グッズかと思った」と驚く声が殺到しています。また「キモノスタイルカーディガン、すてき!」「冬季オリンピックのユニフォームに採用したらいいのでは」とデザインが絶賛されています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」