ニュース
» 2021年08月10日 20時00分 公開

7歳女子が生まれて初めて知った「ミッキーマウスの真実」 子どもならではの勘違いを描いた漫画にツッコミたくなる(1/2 ページ)

確かに耳は黒いけど……。

[ちゃすこ,ねとらぼ]

 ミッキーマウスを、ネズミではなくある動物だと信じ込んでいた女の子。正体を知った瞬間のほほえましい反応を描いた漫画がInstagramに投稿されています。

ミッキーマウスの正体 7歳で初めて知った真実……

 漫画を描いたのは、イラストレーターの「ようみん」(@mamayoubi)さん。7歳の長女「ぷっちょ」ちゃんと、4歳の妹「かっぴぃ」ちゃん姉妹を育てるお母さんです。

ミッキーマウスの正体 確かに耳は黒いけど
ミッキーマウスの正体 え?

 夏休みのある日、テレビでディズニーチャンネルを見ていた姉妹。画面に映ったミッキーマウスを見て、ぷっちょちゃんがようみんさんに「ねえおかあさん」と話し掛けます。そして「ミッキーってクマだけど耳は黒いね」と衝撃の一言。ようみんさんは思わず「え?」と固まります。

ミッキーマウスの正体 あ…あの……
ミッキーマウスの正体 マウスって名前に入っているのに……!

 恐る恐る「あ…あの…ミッキーはクマじゃないですよ…」と伝えるも、「え?クマでしょ?」とぷっちょちゃん。どうやら、これまでミッキーマウスはクマだと信じ込んでいたようです。7歳にして初めて知る、衝撃の真実……!

 「ミッキーマウス! マウスはねずみ! クマだったらミッキーベアーだよ」と教えるようみんさんに、ぷっちょちゃんは「えー! うそでしょー!? 」とびっくり。その後ろでは、次女のかっぴぃちゃんも「えー! 」と驚いています。姉妹の反応に思わずクスっとしてしまう、かわいいエピソードでした。

 大人にとっては当然のことでも、子どもは勘違いをして覚えていることがたくさんあるのかもしれません。成長の中で“衝撃の真実”をどんどん見つけていってほしいですね。

 この漫画には、姉妹のかわいい勘違いに「なんてこった」とおどろくコメントのほか、「またひとつ大人になりましたね(笑)」など子どもならではの発見を微笑ましく思うコメントが寄せられています。

 ようみんさんは、この他にも姉妹との日常を描いた育児漫画をブログ「ママようび。」やInstagramに投稿しています。

画像提供:ようみん(@mamayoubi)さん

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」