連載
» 2021年08月11日 16時49分 公開

「プロミス・シンデレラ」岩田剛典が二階堂ふみに“攻め攻め”アピール 眞栄田郷敦も捨てきれないファン「二人の間で揺れてたい…」クイズDEドラマ(1/4 ページ)

成吾様(岩田剛典さん)が最高だった第5話。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 ドラマ「プロミス・シンデレラ」(TBS系)の第5話が8月10日に放送。今回は10年前に出会ったときから早梅(二階堂ふみさん)を思い続けてきた成吾(岩田剛典さん)の現在の気持ちを中心に描かれており、視聴したファンからは「成吾様が尊い神回でした、、、ずっと緊張ときゅんが続いてめちゃくちゃ良い意味で疲れた、、、」と満足げな声あがっています。

クイズDEドラマ

7月期のドラマから毎話クイズを出題。問題は初級から上級まで全部で3問あるので、放送を思い出しながらチャレンジしてみてください。


 ※以下、ネタバレあり

プロミスシンデレラ 二階堂ふみ 眞栄田郷敦 岩田剛典 松井玲奈 早梅(二階堂さん)と成吾(岩田さん)の2ショット(画像は「プロミス・シンデレラ」Instagramから)

ドラマ「プロミス・シンデレラ」あらすじ

 早梅と成吾が10年前に出会っていたことを知り不機嫌な様子の壱成(眞栄田郷敦さん)。早梅をからかったりいいかげんなゲームを仕掛けたりするなど、自分の早梅への気持ちに気付きはじめてからというもの不安定な状態が続いています。そんな中、早梅は成吾から食事に誘われます。2人は訪れたレストランで10年前を懐かしみながら打ち解けていきます。

 10年前、早梅は成吾から「好きだ」と思いを伝えられていました。レストランで語り合う2人の話を盗み聞きしていた壱成は、会話の中で早梅が自分を恋愛対象として見ていないことを知ります。壱成は2人のテーブルに現れて怒りと嫉妬から早梅に無理難題を吹っかけ、成吾にたしなめられてしまいます。

 第5話では、今もなお思い続けている早梅にぐいぐいとアピールしていく成吾の姿がメインで描かれており、視聴者からは「若旦那攻め攻めの5話ありがとうございました」と感謝する声や「おそらく早梅は壱成とどうにかなるんだろうけど、成吾の方がいいよねー」という本音とともに、「成吾も壱成も選べない…二人の間で揺れてたい…」と壱成も捨てきれないというもどかしい声があがっていました。

ドラマ「プロミス・シンデレラ」まとめ

プロミス・シンデレラ 二階堂ふみ 眞栄田郷敦 岩田剛典 ドラマ ↑こちらをクリック

「プロミス・シンデレラ」クイズ初級

プロミスシンデレラ 二階堂ふみ 眞栄田郷敦 岩田剛典 松井玲奈

問題:10年前、成吾は早梅との待ち合わせ場所でどのくらい待った?(答えは次のページ

A:丸1日
B:3時間以上
C:1時間以上

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」