ニュース
» 2021年08月15日 13時47分 公開

益若つばさ、過去のプチ整形を告白 10代の事故で不自然な笑顔に「歯が1回グチャグチャになりました」(1/2 ページ)

二重埋没法、脂肪溶解注射、ボトックス、ヒアルロン酸注射などを経験。

[五月アメボシ,ねとらぼ]

 モデルの益若つばささんが8月14日、自身のYouTubeチャンネルで美容事情を語る動画を公開。過去のプチ整形や自動車事故の体験を告白しています。

益若つばさ整形なの?美容事情動画初公開します!

 益若さんが初めてプチ整形をしたいと思ったのは、三重まぶたがたまに一重のようになるのがコンプレックスだった19歳のころ。当時、すでに雑誌モデルをしていたこともあり、撮影で「常に同じ安定した顔でいたい」というプロ意識を抱いたことも大きな動機になったそうです。

 二重まぶたを作る施術(二重埋没法)を受けるために病院を訪ねたときには、「自分をプラスに変えるもの」「自分を少しでも自信を持てるようになりたい」というポジティブな気持ちでいた益若さん。しかし、「トイレでメロンパン吐きました」と告白するほど、来院前後で強い緊張状態を味わったとのことです。

益若つばさ 整形 告白 美容 画像はYouTubeから

 二重埋没法の他、今までに脂肪溶解注射、ボトックス、ヒアルロン酸注射などを受けたものの、現在は肌のケアのため穏やかな働きの注射を定期的にしているのみ。なお、骨を削るなど、顔にメスを入れる類の整形を行ったことはないそうです。

益若つばさ 整形 告白 美容 画像はYouTubeから

 益若さんは、顔のどの部位を施術したのかを具体的に解説する中で、口の上が動かず「笑顔が不自然」とよく指摘されることにも触れ、10代のころに遭った自動車事故で「歯が1回グチャグチャになりました」と衝撃告白。

 上の歯が全て人工歯となったこともあり、歯を見せて笑うことがひどいコンプレックスとなってしまい、「長年笑わないようにしたり、あんまり歯を見せないようなしゃべり方」を続けた結果、事故の後遺症の影響もあって口の上が動きにくくなってしまったとのこと。「どうやったら逆にみんなみたいに動かせるのかが私にはちょっと分からない」と困ったように漏らしていました。

益若つばさ 整形 告白 美容 画像はYouTubeから

 益若さんは、YouTubeを始めた理由の一つとして「笑顔で自然に話す練習をしたかったから」だと告白。「いつか可愛くなれるように練習がんばるから見守ってくれたら嬉しい」と語っていました。

 益若さんの告白にコメント欄では、「してるのかなと思ってたけどいろんな事情があったんだ……お話してくれてありがとう!」「わざわざ話したくない事を伝えてくれてありがとう」「たくさん時間やお金をかけて経験したことをこうやって私たちにシェアしてくれることは本当にありがたいです」「サラッとしてますって言うつーちゃんがますます大好きです」「いつもブレない軸を持って発言してる姿勢、尊敬してます」など、益若さんの率直な姿勢への称賛が集まりました。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」