ニュース
» 2021年08月18日 12時00分 公開

「リトル・ゾンビガール」公演中止から2年、新キャスト迎え再始動 「みんなのうた」の名曲ちりばめたミュージカル

みんなのうたオブザデッドかな?

[西尾泰三,ねとらぼ]

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で全公演が中止となっていたNHKみんなのうたミュージカル「リトル・ゾンビガール」が新たなキャストを迎え、2022年に上映されることがアナウンスされました。やったぜ!

NHKみんなのうた ミュージカル リトル・ゾンビガール 高橋ひかる 熊谷彩春 石井杏奈 伊藤理々杏 左から、高橋ひかる(ノノ役)/熊谷彩春(ノノ役)/石井杏奈(ショウ役)/伊藤理々杏(ショウ役) 敬称略

 同作は、日生劇場×NHKエンタープライズ×東宝による共同企画/制作のオリジナルミュージカルで、人里離れた森で暮らすゾンビの女の子・ノノと、街で暮らす優しい人間の男の子・ショウの小さな友情の物語を描いたもの。「アップル パップル プリンセス」「コンピューターおばあちゃん」「手のひらを太陽に」など1961年の放送開始から1500曲以上の名曲を送り出してきたNHK「みんなのうた」の名曲が全編にちりばめられています。

 1993年に日生劇場開場30周年を記念してスタートした「日生劇場ファミリーフェスティヴァル」は、毎年夏休みにコンサートや人形劇、ミュージカル、バレエなどの舞台作品を上演。これまでに延べ40万人以上を動員してきましたが、2020年は新型コロナウイルスの影響で「リトル・ゾンビガール」を含む全公演を中止。公演中止から2年をかけて再始動となりました。

NHKみんなのうた ミュージカル リトル・ゾンビガール 高橋ひかる 熊谷彩春 石井杏奈 伊藤理々杏 公演中止から2年、「リトル・ゾンビガール」が再始動

 2020年の発表時、ノノとショウ役はWキャスト制でしたが、今回キャストは一部変更。当初キャスティングされていた上白石萌音さんとのんさんに代わり、ノノ役に高橋ひかるさん(『高』ははしご高)、ショウ役に元E-girlsの石井杏奈さんの起用が発表されました。

 なお、「レ・ミゼラブル」のコゼット役に史上最年少で起用されたこともある熊谷彩春さんと、「乃木坂46」3期生の伊藤理々杏さんは続投し、それぞれノノ/ショウを演じます。また、2021年4月にNHK「みんなのうた」で上白石さんが歌い上げていた、いきものがかり・水野良樹さん作詞作曲の「夜明けをくちずさめたら」が主題歌となっています。

 公演は2022年8月20日から8月28日にかけて全11公演を予定。日生劇場の他、全国巡回公演も予定されています。

2020年に公開された動画

キャストコメント

  • 高橋ひかる(ノノ役・Wキャスト)

幼い頃に家族と一緒に見ていた「みんなのうた」の名曲がぎゅっと詰まった舞台に出演が決まり、とてもワクワクしています!

その反面はじめての舞台に今からとても緊張しています。

『リトル・ゾンビガール』に関わる皆さまが大事に育ててきたこの舞台を大切に引き継いでいきたいと思います。

交わるはずのない人間とゾンビがふれあうドキドキする物語、ついつい口ずさんでしまう楽しい歌と共に、会場一体となれる楽しい空間をお届けできる日を楽しみにしています。

  • 熊谷彩春(ノノ役・Wキャスト)

『リトル・ゾンビガール』の来年夏の上演が決定し、やっと皆様にお会いできることを心から嬉しく思っています。長い年月多くの人に愛されている「みんなのうた」がたくさんつまった、子どもから大人まで楽しめる素敵な作品です。素晴らしいスタッフ・キャストの皆様と共に、日本中にお届けできることをとても楽しみにしています。

どんな困難に直面しても勇気を持って進んでいくノノを、精一杯演じたいです。劇場でお待ちしています。

  • 石井杏奈(ショウ役・Wキャスト)

『リトル・ゾンビガール』の物語に出会い、素敵な感情達に触れ、優しい気持ちをたくさん頂きました。

「みんなのうた」を見て育ち、歌の楽しさや友達の大切さを学び、今の自分があります。

これから明るい未来が待っている皆さんにこの物語を通して、歌や友達の持つ力が大きく、とても大切なことがしっかりと届くよう心を込めて演じます。

  • 伊藤理々杏(乃木坂46)(ショウ役・Wキャスト)

この度、『リトル・ゾンビガール』の公演を発表できることが本当に嬉しいです。この作品を皆様にお届けできるのをとても心待ちにしていました。小さい頃から元気を貰っていた「みんなのうた」に舞台という形で関われる事がとても幸せです。ショウ君として『リトル・ゾンビガール』の世界で生きられる喜びと感謝の気持ちを持ちながら、様々な世代の沢山の方々に素敵な歌やあたたかい気持ちをお届けできればと思っております。精一杯頑張りたいと思いますのでよろしくお願いします!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2201/27/news104.jpg 坂上忍、11歳“長男”・佐藤ツトムの旅立ちに涙 介護の日々経ての別れに「本当にありがとうございました」
  2. /nl/articles/2201/27/news011.jpg 【漫画】「なんで腹立たないの?」 マナーが悪い人へのイライラが消える考え方に「おかげでスッとした」「見習いたい」の声
  3. /nl/articles/2201/26/news015.jpg 保護猫と先住猫が初対面した夜、おもわぬ行動に涙…… 「先住猫の優しさがすごい」「一生懸命な姿がたまらない」と反響
  4. /nl/articles/2201/25/news179.jpg 氷川きよし、休養発表後インスタ初更新 過熱報道に苦言「精神的に追い詰められています」「私も一人の人間」
  5. /nl/articles/2111/02/news016.jpg “重みのある一言”に「ゾクッとした」 登山中に「あなた危ないわよ」と注意された体験談漫画に反響集まる
  6. /nl/articles/2201/27/news192.jpg ちっちゃすぎるのかでっかすぎるのか 大相撲・高安関と11カ月娘のスニーカー比較写真が「ガリバー旅行記」と反響
  7. /nl/articles/2201/26/news085.jpg 一見すると笑顔の女性、よくみると…… いじめ・自殺防止を訴えるポスターのメッセージが心に刺さると話題
  8. /nl/articles/2112/10/news026.jpg 意地悪な継母との暮らしもムキムキだから大丈夫! 漫画“全て筋肉で解決するシンデレラ”が起承転結筋肉しかない
  9. /nl/articles/2201/26/news156.jpg 架空のアイドルグループ、不祥事だらけの解散理由が話題に 「運営との面識無く勝手に加入」の強者メンバーも
  10. /nl/articles/2201/27/news129.jpg 「電脳コイル」放送で縦横比のミス、BSフジが謝罪 1話から10話を再度放送へ

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「どん兵衛」新CMに星野源が復活も衝撃の新展開 “どんぎつね”吉岡里帆の正体明かされ「完全なホラー案件」「狂気を感じる」
  2. ハラミちゃん、“公称145センチ”も本当の身長にゴチメンバー驚き 「デカイっていわれるのが嫌になっちゃって……」
  3. 西川史子、退院を報告 「生きていて良かったと思っていない」と告白も、力強い現在の心境明かす「私は医師です」
  4. 「もうアヒル口」「美人確定ですね!」 板野友美、生後2カ月娘の“顔出しショット”にみんなメロメロ
  5. 「気ぃ狂いそう」 木下優樹菜、生配信中止で“涙のおわび動画” やらかしたスタッフに「生きてたらミスぐらいする」
  6. 東大王・鈴木光、“お別れの笑顔”で司法試験合格を報告「本当にありがとうございました」 SNS閉鎖に涙のエール続々
  7. 「こんな普通に現れるの?!」「バレそうで心配」 倖田來未、駅のホームに“普通に並ぶ”姿にファン驚き
  8. 母親から届いた「もち」の仕送り方法が秀逸 まさかの梱包アイデアに「この発想は無かった」「どストレートに餅で笑った」と称賛集まる
  9. 第1子妊娠のすみれ、母・松原千明と2年ぶりに涙の再会 「やっとママに会えました」と感動的な親子ショット公開
  10. 渡辺裕之、66歳バースデーで息子と2ショット 合同誕生日会に「すごいお料理とケーキ」「イケメン息子さん」