ニュース
» 2021年09月08日 19時00分 公開

ハンドメイドの「お洋服」って実は気軽に買えるんです minneで見つけた秋の“自分だけのお気に入り”アイテム5選(1/2 ページ)

季節の変わり目に、ハンドメイド服デビューしてみるのも良さそう。

[ねとらぼ]

 ハンドメイドのアクセサリーや小物は買ったことがあっても、お洋服やバッグなどを買ったことがある方は意外に少ないのではないでしょうか。

 今回は、ハンドメイドサイト「minne(ミンネ)」から、ハンドメイドだからこそ見つかる、自分だけのお気に入りになりそうなファッションアイテムを紹介します。

トラディショナルアーミッシュドレス共通(downtoearth)

minne トラディショナルアーミッシュドレス共通(2万7900円)
minne

 現在も文明社会から離れた生活を送るキリスト教徒の一派・アーミッシュの伝統的な衣服をモチーフにしたワンピース。

 シュワルツェントルーバー・アーミッシュの女性からお古のドレスを譲ってもらい、日本で形にしたというこのワンピース。ワントーンカラーの生地と細かなタックが美しく、大きめのポケットや動きやすい作りなどの機能性も兼ね備えています。

PVC素材×ヌメ革 バケツ型サークルショルダーバッグ(monde-work)

minne PVC素材×ヌメ革 バケツ型サークルショルダーバッグ(7700円)
minne

 PVC素材にヌメ革をプラスしたバケツ型ショールダーバッグ。ロープを使った紐の長さは調整可能なので、ショルダーやハンドバッグなど好きなタイプで使うことができます。

 中の巾着は、単品でも使えるしっかりとした帆布生地。ゴールドの丸プリントが、コーディネートにアクセントを加えてくれます。

リネンサイドリボンワンピース ポケット付き(alcedo)

minne リネンサイドリボンワンピース ポケット付き レッド(7700円)
minne

 肌触の良い厚めの麻で作られたワンピース。ジャンパースカートのような形なので、インナーよって印象を変えられます。

 ウエスト部分はギャザーになっており、サイドはリボンでキュッと結ばれていて、ゆるい雰囲気の中にもガーリーさが。ゆったりした作りなので、妊婦さんにもおすすめだそうです。

ウールストール(ruinuno)

minne ウールストール(1万6500円)
minne

 接着剤や縫い目を使わずに異素材を組み合わせる加工で仕上げたストール。ベースはウール100%のガーゼ生地になっており、アクセントにはシルク、羊毛、ポリエステルが使われています。

 あたたかな灯火をイメージしたストールは、巻き方によって違ったカラーが見える飽きのこない一枚。さまざまな色が入っているので、いろいろな服に合わせられそうなのも魅力的です。

綿麻リボンのバッグ(cle【クレ】)

minne 綿麻リボンのバッグ(5800円)
minne

 ハンドル部分の大きいリボンが肩にかけたときのポイントになるバッグ。やわらかくナチュラルな雰囲気の綿麻素材なので、かわいすぎないデザインです。

 リボンは太く、調節可能なので、肩にかけたりショルダーにしたりと好みに合わせて使えます。本体のサイズも大きめなので、つい荷物が多くなってしまう人や、図書館などに行くときにも便利です。

minneでかわいいアイテムを見つけよう

 今回紹介したアイテムは、全てminneで購入可能。minneでは、このほかにもさまざまなハンドメイド作家さんが個性的なファッションアイテムを販売中です。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」