ニュース
» 2021年09月13日 16時45分 公開

新井恵理那、愛鳥の突然死に「可哀想なことをした」と後悔の涙 ペットロス経験者「痛いほどわかります」

自分を責めすぎないで……。

[石水典子,ねとらぼ]

 フリーアナウンサーの新井恵理那さんが9月12日にInstagramを更新。8月末に、ペットのブルーボタンインコのラピスが病死したことを明かしました。

新井恵理那 インコ 病死 新井さんからのご報告(画像は新井恵理那Channelから)

 新井さんによれば、専門医の診断だと死因は金属か金属を含む異物の誤飲による金属中毒。異物の内容は不明としつつ、栄養補給のため与えていたボレー粉と塩土に含まれるカルシウムが、フンとして排出されるべき異物を胃の中で固めてしまい症状が悪化したことも考えられるとのことで、「おそらく、私が(栄養補給のためのエサを)与えすぎてしまっていました」と後悔を明かしました。

 その後、Youtubeに更新した動画で新井さんは、たびたび登場していたラピス病死のいきさつを報告。「私のせいで本当にずっと苦しい思いをさせてしまって……本当に可哀想なことをしたなと後悔しています」と声を震わせ、39分間にわたって自責の念を語りました。

 新井さんのもとへは励ましの声が集まり、このところの元気がなかったことを察していたファンからは「昨日の天気予報もいつもの明るい笑顔と少し違う感じがしたから、何かあったのかな? と勝手に思ってた」「8月末の『グッド!モーニング』、テンションがやたら低かった理由がわかりました」と気遣うコメントも見られました。

 新井さん同様に愛鳥を失った経験のあるファンからは「私もセキセイインコでしたが同じような経験が有ります」「新井さんの辛い思い凄く分かります。ウチもインコを飼っていましたが1年前同じ経験をしました」と、ペットロスの悲しみに共鳴する声が多数寄せられていました。

新井恵理那 インコ 病死 「先月末、愛鳥、ブルーボタンインコのラピスが、病気のため死んでしまいました。まだ2歳でした」(画像はInstagramから)

 自身の判断が至らず、鳥の専門医の診断が遅れたと悔やむ新井さんは「ちょっとでも気になることがあったら専門のお医者さんに診てもらうことをお勧めします」と強調。憔悴(しょうすい)した様子で止まらない涙をぬぐいながら話していました。

新井恵理那 インコ 病死 涙が止まらない新井さん(画像は新井恵理那Channelから)

関連キーワード

Instagram | インコ | ペット | 動画


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」