ニュース
» 2021年09月17日 18時00分 公開

実写映画「文豪ストレイドッグス BEAST」、2022年1月7日に公開 監督は「仮面ライダーW」「フォーゼ」の坂本浩一(1/2 ページ)

脚本は原作者である朝霧カフカさん。

[中川凌,ねとらぼ]

 実写映画「文豪ストレイドッグス BEAST」が、2022年1月7日に公開決定。主人公は「舞台 文豪ストレイドッグス」シリーズから引き続き、芥川龍之介役を橋本祥平さん、中島敦役を鳥越裕貴さんが演じます。

芥川龍之介 中島敦 太宰治 織田作之助 国木田独歩 江戸川乱歩 谷崎潤一郎 「文豪ストレイドッグス BEAST」ティーザービジュアル

 『文豪ストレイドッグス』は、異能者ひしめく混沌都市・ヨコハマを舞台に、「中島敦」「太宰治」「芥川龍之介」など実在の文豪の名を持つキャラクターが “異能”アクションバトルを繰り広げる作品。『ヤングエース』2013年1月号から連載が開始され、現在は電子書籍込みでシリーズ累計850万部を突破した他、2016年にテレビアニメ化、2017年に舞台公演化、そして2018年には劇場アニメ「文豪ストレイドッグス DEAD APPLE」も公開しています。

 シリーズ初の実写映画となる同作は、「ポートマフィア」の芥川と、その宿敵で「武装探偵社」の中島の所属組織が逆になるという“if”の物語。運命の手にもてあそばれた主人公2人の対決を描いています。

芥川龍之介 中島敦 太宰治 織田作之助 国木田独歩 江戸川乱歩 谷崎潤一郎 「文豪ストレイドッグス BEAST」ムビチケ前売券特典の特製A4クリアファイル(表面は芥川龍之介)
芥川龍之介 中島敦 太宰治 織田作之助 国木田独歩 江戸川乱歩 谷崎潤一郎 「文豪ストレイドッグス BEAST」ムビチケ前売券特典の特製A4クリアファイル(裏面は中島敦)

 主役2人以外のメインキャストも舞台版から続投。織田作之助役を谷口賢志さん、国木田独歩役を輝馬さん、江戸川乱歩役を長江崚行さん、太宰治役を田淵累生さん、中原中也役を植田圭輔さんが演じる他、「仮面ライダーW」「仮面ライダーフォーゼ」「仮面ライダージオウ」を手がけ、アクションバトルを得意とする坂本浩一さんがメガホンを取ります。脚本は原作コミックや小説版「文豪ストレイドッグス」の朝霧カフカさんとのことです。

 白と黒の対比が映えるティーザービジュアルに加え、30秒の特報映像も解禁。原作ではヨコハマをさまよう孤児は中島だったはずが、映像内では芥川がその役回りとなり、貧民街の倉庫で憎悪をむき出しにした表情をのぞかせる一方、中島は“ポートマフィア白い死神”として、構成員たちの間を悠然と歩いていくという好対照をなしています。ふたりの立ち位置が逆転した、“if”ならではのスリリングな展開から目が離せません。

(C) 映画「文豪ストレイドッグス BEAST」製作委員会

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10