ニュース
» 2021年09月30日 16時30分 公開

ソラシド水口、7月末に生配信中の演出で全身やけど 約2カ月の入院経て退院「1日も早く復帰出来る様に頑張ります!」(1/2 ページ)

退院おめでとうございます!

[川上酒乃,ねとらぼ]

 お笑いコンビ「ソラシド」の水口靖一郎さんが9月30日にTwitterを更新。7月末に生配信中の演出で全身やけどを負ってから約2カ月の間入院していたことを明かし、同日に退院できたことを報告しています。

ソラシド 水口靖一郎 本坊元児 事故 火傷 水口靖一郎さん(画像はYouTubeから)

 「7月末に生配信中の演出で事故りまして全身火傷をしてしまい入院していました」と報告した水口さん。「年内難しいかもと言われてたのですが、医療関係方々のおかげで今日退院する事が出来ました」と予想よりも早く退院できたことも伝えながら、「この度は関係者及び、応援して下さる方々にご心配ご迷惑をお掛けしまして本当に申し訳ありません」と関係者やファンに謝罪しました。

 また、水口さんは「退院後即復帰とは行きませんが、自宅療養+リハビリ進めて1日も早く復帰出来る様に頑張ります!」と前向きな言葉もツイート。なお相方の本坊元児さんは、このツイートを「背後霊を30体焼き払いました」とユーモアをにじませた愛あるボケを添えて引用リツイートしていました。

 ファンからは「水口さん、大変な思いをされていたのですね。。ご退院おめでとうございます!」と退院を祝福する声とともに「ゆっくりゆっくりいきましょう! 復帰をお待ちしております!!!」「しっかり養生されて 元気に復活してください」と体調を気遣いながら応援する声が届いていました。

 「ソラシド」は水口さんと本坊さんが2001年に結成したお笑いコンビ。吉本興業主催の地域密着型プロジェクト「あなたの街に住みますプロジェクト」を通じて2018年から山形県へ拠点を移し、現在は情報番組「ピヨ卵ワイド」(山形放送)などに出演しており、水口さんは自身のYouTube「ソラシド水口のチャンネル」で現地の滝の様子などを紹介しています。

ソラシド 水口靖一郎 本坊元児 事故 火傷 ソラシドの2人。左が相方の本坊さん(画像は吉本興業公式サイトから)
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10