ニュース
» 2021年10月05日 19時00分 公開

伊藤壮吾、「新幹線E4系」ラストランを涙混じりにリポート 「しゃべると泣きそう」「今までありがとう」(1/2 ページ)

さよならE4系……。

[大泉勝彦,ねとらぼ]

 “イケメン鉄オタ”でアーティストグループ「EBiDAN」の伊藤壮吾さんが10月1日、自身のYouTubeチャンネル「伊藤壮吾の鉄道チャンネル」を更新。同日に定期営業運行を終え、引退した「新幹線 E4系」にお別れ乗車した様子を披露しました。

伊藤壮吾 E4系 「あんまりしゃべると泣きそう」 E4系ラストランに感極まる伊藤さん(伊藤壮吾の鉄道チャンネルより、以下同)
【お別れ】ありがとうE4系MAXとき!!グリーン車で最後の乗車【新潟→東京】(YouTube/伊藤壮吾の鉄道チャンネル)

 伊藤さんは「タモリ倶楽部」のタモリ電車クラブ回でもおなじみとなった、若き「イケメン鉄オタ」。タモリさんとマニアだらけのタモリ電車クラブ会員を前にひるまず鉄道に対する知識と愛情を炸裂させ、タモリ電車クラブの正会員になりました。

 今回伊藤さんは、2021年10月1日に定期運行を終え、引退した上越新幹線のオール2階建て新幹線車両「E4系」(関連記事)にお別れ乗車。東京行きの最終列車「Maxとき348号」に乗り、「しゃべると泣きそうだよ……」「最後に乗れて悔いなし」「今までありがとう」とE4系Maxの様子を涙混じりにリポートしました。

photo (参考)2021年10月1日に定期運行を終えたオール2階建て新幹線「E4系」。2編成連結した16両編成での座席定員は1634人、高速列車としては世界最大の定員数を誇った(写真:呼んでる渋沢)
伊藤壮吾 E4系 「さよならE4系……」最後の乗車に感極まる

 伊藤さんは東京→新潟の往路もE4系Maxに前もって乗車済み。往路は「唯一だった新幹線の2階普通席」を堪能したので、復路はグリーン車でラスト乗車をしんみりと楽しみました。

 すっかり悲しみに浸り、座席の違いなどを伝えるのも忘れてしばらく車窓や車内を無言で見渡す伊藤さん。「もう、終わりなんだなぁ……」。

(参考)往路はE4系Maxときの2階席に乗車(YouTube/伊藤壮吾の鉄道チャンネル)
伊藤壮吾 E4系 「もう終わりなんだなぁ」
伊藤壮吾 E4系 E4系グリーン車の先頭座席のみにあるオットマン(足置き)。「これ記念に売ってほしいですよね」

 E4系グリーン車の先頭座席のみにある「オットマン」まで惜しい存在です。「なくなるのは寂しい」「売ってくれるなら買いたい」「10万、20万円でも買う!」と伊藤さん。うん、これは欲しい。

 車窓がだんだん見慣れた風景になり、終点の東京、同時にE4系Maxの終点が近づいてきます。再び「ほんとにこれで終わりなんだなぁ……」と嘆きだす伊藤さん。これまでの乗車を思い出しながら「本当に今までありがとうございました」「でもE2系とE7系は残るので、これからもたくさん乗って応援したい」としんみりとE4系に別れを告げました。この列車に乗った人も、多分みんな同じ思いだったはず。

 最後に見るE4系の方向幕「回送」表示も……。ホントに終わりなんですね……(涙)。さよならE4系。

伊藤壮吾 E4系 悲しいけれど「乗れてよかった」

 ファンからも「最後に乗れて本当によかったね」「見ている方もしんみり」など共感の声が多く寄せられていました。

(参考)さらばE4系! 上越新幹線Maxとき303号 東京→新潟 全区間2階席に乗車(YouTube/スーツ 交通)

大泉勝彦



       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/25/news149.jpg 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. /nl/articles/2110/26/news040.jpg ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  3. /nl/articles/2110/25/news023.jpg 産み捨てられた未熟児の子猫を保護、生死をさまよったが…… すくすく育った1カ月後のビフォーアフターに涙
  4. /nl/articles/2110/20/news052.jpg 「PS5購入者は箱に名前を書いてもらう」ノジマはなぜ転売ヤーを許さないのか? 苛烈な転売対策の背景を担当者に聞いた
  5. /nl/articles/2110/24/news050.jpg 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  6. /nl/articles/2110/26/news020.jpg 「最後くそわろた」「盛大に吹いたw」 コンビニバイトが出会った“変なお客さん”の珍行動漫画が話題に
  7. /nl/articles/2110/25/news057.jpg 子どもが熱を出したママのシフト変更を断った独身時代…… 親になって気付いた“ワーママの休みづらさ”を描いた漫画に反響
  8. /nl/articles/2110/26/news070.jpg ガンダムを廃材から作り出す職人がすごい 可動まで実現する神業に「令和のプラモ狂四郎」の呼び声
  9. /nl/articles/2012/09/news170.jpg ノジマ、PS5抽選販売で「転売ヤーを1件ずつ人力で排除」 応募総数は12万件、当選発表の遅れを謝罪
  10. /nl/articles/2110/21/news140.jpg 「早よ来い。ボケ」 知らない人から暴言メールが来たと思ったら…… ダブりの先輩から告白される漫画がシュールなハイスピードラブストーリー

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. 伊藤かずえ、13年間ともにした愛車とお別れ 総走行距離は14万キロ超で「今まで本当に有り難う」と感謝
  3. 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  4. 山本美月、ウエディングドレス姿がまるで「妖精」 母親のドレスをリメイクし背中に“羽”
  5. 「シーンとなった球場に俺の歌声がして……」 上地雄輔、後輩・松坂大輔の引退試合で“まさかのサプライズ”に感激
  6. シャンプーしたての柴犬に、猫がクンクン近づいて…… 何年たっても仲の良い姿に心がほかほか癒やされる
  7. ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  8. じゃれ合う保護子猫たち、1匹が逃げ込んだのはまさかの…… ダッシュする姿に「一番安心だと知ってる」「爆笑した」の声
  9. 元SKE石田安奈、第1子出産後のぽっこりおなかに驚愕 産んだらへこむと思っていたのに「もう1人いるの!?」
  10. 産み捨てられた未熟児の子猫を保護、生死をさまよったが…… すくすく育った1カ月後のビフォーアフターに涙